FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
ぼちぼち咲き始めました。
(8) cmts.   (0) tbks.
13,4,19(金) 函館山の山野草もボチボチ咲き始めたようです。

蕾からようやく脱皮した?コジマエンレイソウ
エンレイソウ

4,14(日)撮影  宮の森唯一の絶品です(笑)


菊咲一華(キクザキイチゲ)
キクザキイチゲ


これから、杉林の斜面一帯に乱れ咲きするんですね。

それが終わったら。いよいよ二輪草・・・。

花びらが緑色した「緑二輪草」もお目見えします。

函館山のお花たちは、これからがスター!です。

写真マニアの餌食ですね(笑)

Comment

hirosukeさん コメントありがとうございます。

よそ者の自分があれこれ言うのもなんですが、
函館はまだまだ自然に満ち溢れた都会です。
こういう、都会を観光のお客様にも足を延ばして
函館のレトロな部分を見ていただけたらいいなあと思っております。
なんと言っても、北海道の開拓の発祥地なんですから。

それを、今まさしく自分が少しずつ歩いて、散策して楽しんでいるんです。
実家訪問を口実に、結構楽しんでいるんですよ。
変わりつつある、函館をごらんアレエヽ(^o^)丿
機会があったら、記事で紹介させていただきます。

エレアコ »  URL »  2013.04.20 20:02 »  編集

あのねさん いつも楽しい情報ありがとうございます。
これからは、函館も山に登らなくても、道端には花ガ咲きほころびます。
うらやましいくらい。
6月ころまでに、いろいろカメラに収めれますから楽しみです。
函館の人間でもないのに、知ったかぶりしてすんません。<m(__)m>
意外と、外からいろいろ見えるんですね。
でも、あのねサンの写真のアングルは、絶品ですよ。

エレアコ »  URL »  2013.04.20 19:52 »  編集

tanaさん いつもありがとうございます。
「コジマエンレイソウ」は道南松前町の日本海沖に「渡島小島」
がありまして、それにちなんで命名したと聞いております。
「小島延齢草」と書かれております。
この画像は、開花発展途上ですが、これから、鍔(花弁に見える)が濃い紫色に
輝き、葉も大きくなって、紫を包み込むように道端に競って咲きます。
ついつい、可愛いなあっとツぃーとしちゃいます(笑)

エレアコ »  URL »  2013.04.20 19:45 »  編集

matsusunさん いつもありがとうございます。
お花撮影をメインだと、なかなかお花を観れません。
だから、どっちかにしなくては。。。。と思っています。
そろそろ、函館も山だけでなく、お花だけでなく
いろいろ見せてくれる季節になりました。
嬉しくて、ウズウズしますね。

エレアコ »  URL »  2013.04.20 19:32 »  編集

こんにちは!
勉強不足ですみません!
函館山は山頂に天望台があったり
麓は街が賑わっているので
都会的な山だと思っていましたが
まだまだちゃんと
自然が足下にはあるのですね。
これからの季節
かわいらしい花々をたくさん楽しみにしますね。

hirosuke »  URL »  2013.04.20 18:10 »  編集

おはようございます。
花撮りも楽しいですね、しかし登山は…

あのね »  URL »  2013.04.20 06:07 »  編集

こんばんは~。
福寿草とキクザキイチゲは知ってたのですが、コジマエンレイソウは初めてです。「古島遠麗草」って当て字してみました。違いますよね?笑
つくづく思うのですが、山野草って、本当に奥が深いんですね~。貴重なお写真をありがとうございました^^

tana »  URL »  2013.04.19 23:15 »  編集

こんばんは。
宮の森コースは歩きやすそうなので、私でもなんとか行けそうですが…。
函館山の花と写真は其方のハンターさんにお任せして(笑)たっぷりと楽しませて頂きます。

matsusun »  URL »  2013.04.19 21:12 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/149-48bcf709

Trackback

∧top