FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
ニセコ連峰
ニセコの雪は、スキーにはまだ十分
(11) cmts.   (0) tbks.
13.4.20(土) やっぱし土・日のお天気は不安定だなあ。

先発のトレースをみながら、あえぎ喘ぎ上ります。
稜線へ

時折、みぞれ、あられ、そして雨と風を伴いながら駐車場に叩きつけられるのを、

恨めしそうに眺めながら車中で待機しておりましたが、予報どおり青空が顔を出します。

このチャンスを逃すべからず、・・・と歩き始めます。

今回の収穫。昨年夏に古いテレマークスキーを長野県の加工屋さんお願いし、ウロコソールに

したんですが、1月から3月のパウダーの登りは、ストッパーがぜんぜん効かず

失敗したなあと思ったんですが、今回水分の多い湿った雪質の登りに

ばっちりストッパーが効いたことには、\(◎o◎)/!です。

最後までスキーシールを取り付けることなく、ゆるい斜面を切りながら、歩いてきました。

快適でした。

チセヌプリとシャクナゲ鞍部に向かう途中から見たシャクナゲ山です。
シャクナゲ

正面がシャクナゲ山で、その右側が、何故か「ビーナスの丘」

さらにその右側が「無名峰」という名の山です。(笑)

大先輩が、駆使して命名したんでしょうね。

下山は、足にコタエルものですから

休みながら、周りのダケカンバ、白樺を眺めながら滑って来ました。
ダケカンバ

このころから、青空が顔を出してきました。

雨に当たらなくってよかったです。

Comment

> Aquaさん いつもコメントありがとうございます。
>  
> 長野も春の訪れは足踏みですか。
> 北海道は、道東、道北中心にドカ雪だったそうです。
> 5月の連休までは油断できませんね。
> 私の愛車は、今日ようやく夏タイヤに交換しました。
> 少し不安ですが、ま、大丈夫でしょう。(笑)
> Aquaさんの画像情報を見ていると、小さなリュックを肩掛けに
> フット出かけたくなるような気分にさせてくれるやさしい写真です。
> これからも楽しみにしておりますよ。

エレアコ »  URL »  2013.04.22 20:08 »  編集

Aquaさん いつもコメントありがとうございます。
 
長野も春の訪れは足踏みですか。
北海道は、道東、道北中心にドカ雪だったそうです。
5月の連休までは油断できませんね。
私の愛車は、今日ようやく夏タイヤに交換しました。
少し不安ですが、ま、大丈夫でしょう。(笑)
Aquaさんの画像情報を見ていると、小さなリュックを肩掛けに
フット出かけたくなるような気分にさせてくれるやさしい写真です。
これからも楽しみにしておりますよ。

エレアコ »  URL »  2013.04.22 19:30 »  編集

今日は起きたら雪が降っていました><
カメラを持って出かけましたが、
あまりの寒さに一度もカメラを出しませんでした・・・。
真冬よりはぜんぜんあったかいはずなのですが、
春なのに寒いことが自分的に許せないのです!!
エレアコさんの写真を見たら、そんなこと言ってられないですね^^;

aqua »  URL »  2013.04.21 21:52 »  編集

あのねさん いつもありがとうございます。

アザラシは、今は動物保護という立場から使っておりませんが、ナイロンシールをスキーの裏に装着して
登ります。くだりは、シールをはがして、滑ってきます。
昔の道具が今でも第一線で使われているなんて珍しいですよね。
しばらくこれに変わる優れものは、出現してこないと思います。

エレアコ »  URL »  2013.04.21 20:23 »  編集

hirosukeさん いつもありがとうございます。

そうなんですよ。この3月の末日まで歴史の古いスキー場として
愛好者が利用させていただきました。
今回は、リフト乗り場から、まともに上までスキーに滑り止めのシール
を装着して登りました。しんどかったですけど、本来は山屋はこれが
本当の山歩きですから。
必ず、地図とコンパスをセットで使い、自分の居場所と目的地を確認しながら
登り、そして安全に目的地に帰ってきます。
私を待っている、家族にもとに。(何かかっこいいなあ!)
でも、こうして、家族や周りの皆さんに迷惑がかからないように山を歩かせていただいているから、
いつまでも山歩きが出来るから、謙虚さと感謝の気持ちでいなきゃならないと思っております。
(これ、ホンとです(笑))

エレアコ »  URL »  2013.04.21 20:17 »  編集

安曇野さん コメントありがとうございます。

北海道と変わりなく寒いんですね。
「安曇野」と聞いたら、なぜか小説に出てくる地名のイメージがあります。
安曇野さんの山野草のBLに訪問させていただくと、なおさら小説の世界に
すっかり入っていくような気がします。大好きなスミレから今度は何の
お花が出てくるのか楽しみです。

エレアコ »  URL »  2013.04.21 20:07 »  編集

matsusunさん いつもありがとうございます。
ほんとにこの山の命名には笑ってしまいます。
あまりにも美しすぎますヨネエ。どこがビーナスというところでしょうか。(笑)
雪の多さにはびっくりしました。
このブンだと、5月の連休が終わっても、マニヤは雪のあるところまで
スキーを担いで登って行くくらい、執念があります。
ここまでして、滑りたいか?とよく聞かれるんですが、「滑りたい!」
と躊躇しないでお答えします。フフフフ。。。

エレアコ »  URL »  2013.04.21 20:02 »  編集

こんにちは。
タップリとありますね雪。

昔々ストー (だったかな) と呼ばれたスキーで冬山を歩いたことがあります。
板にアザラシの毛皮が貼ってありました。
上り坂を登っていきました。

あのね »  URL »  2013.04.21 12:31 »  編集

おはようございます!
リフトの姿が見えませんが
そこはスキー場でしょうか?
そうで無ければ
人の足跡を見ながら登るといっても大変ではありませんか?
山のこと,よほど知っていなけれができないですね。
羨ましい光景です。

hirosuke »  URL »  2013.04.21 11:23 »  編集

お早うございます。

昨日から雨、2月の気温5℃です。
北海道はまだまだ残雪が多く雪も水分も多く
大変ですね。
春はまだ遠い様ですが待ちどうしいですね。

安曇野 »  URL »  2013.04.21 09:17 »  編集

こんばんは。
なんとかお天気の中楽しまれたようで、良かったですね。
この絵からだとGWも心配なく滑れそうですね。
スキーヤーにはこの冬の大雪と遅い春が味方してくれてますか。
それにしてもシャクナゲ山、ビーナスの丘、無名峰…このアンバランスな命名お見事!(笑)

matsusun »  URL »  2013.04.20 21:25 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/150-ade30b66

Trackback

∧top