FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
本当に食べれるんだろうか?
(8) cmts.   (0) tbks.
13,4,22(月)  4月14日(日)の画像です。(函館山宮の森)

キバナノアマナ
キバナノアマナ

和名; 黄花の甘菜

花言葉; 運が向いていく

名前の由来; 球根を煮て食べると甘味が出てくる。と。(自分は食べたことはありませんが・・)

これからは、北へ北へと咲いて行きます。

5月上旬には、西胆振の地球岬(室蘭市)一帯に群生します。

イッテキマスよ。

実は、「ブルー色」の「キクザキイチゲ」を探しにいきます。

Comment

あのねさん こんばんは。

これから、いろいろ沢山不思議ななまえのお花たちが登場します。
混乱しないように、小出しにしてまいりますね。(笑)

エレアコ »  URL »  2013.04.24 19:25 »  編集

こんにちは。
キバナノアマナっていう名前でしたか。
この黄色い花の名前、気になっていました。
ありがとうございます。

あのね »  URL »  2013.04.24 15:28 »  編集

tanaさん いつもありがとうございます。

アマナちゃんの声に誘われて行っちゃいます。
全体的に小さく、原点は葉が細いので「ホソバのアマナ(白色)」の黄色バージョンです。
青色のイチゲには、しばらくご無沙汰しておりますので、何とか今回はゲットして
皆様に見ていただければとがんばります。(すごーくプレッシャー感じます!)

エレアコ »  URL »  2013.04.23 20:30 »  編集

hirosikeさん いつもありがとうございます。

本当に可愛いんですよ。
この後、青色の蝦夷エンゴサク
カタクリそして白色のキクザキイチゲが斜面一体に
群生をなします。ゲットしますので、期待してください。
前半の連休に室蘭の地球岬に行く予定です。

エレアコ »  URL »  2013.04.23 20:24 »  編集

matsusunさん いつもありがとうございます。

青色のキクザキイチゲがあるんですよ。
函館近郊では、陣川の奥の蝦夷ダテ山(ゴルフ場の上の山です)を上る途中に白いイチゲに
混ざり、生殖しております。残念ながら群生ではないのですが、感激します。
あとは、室蘭の地球岬周辺の湿地帯にあります。
もう少しです。何とかゲットして、matsusunさんに UPしたいとがんばりますよ。

エレアコ »  URL »  2013.04.23 20:18 »  編集

「ここにいますよ」って聞こえてきそうですね。
両手を挙げて空を仰いでいるかのようにも見えました。
比較的小さな花なんでしょうか?
存在自体は大きく感じました~。
キクザイチゲの青バージョン楽しみです^^
エレアコチャンさんは本当にお詳しいですね~。
見つかりますように☆

tana »  URL »  2013.04.23 14:45 »  編集

おはようございます!
なんとかわいい花でしょう
落ち葉の大きさから推測するに,かなり小さな大きさに見えますね。
心にゆとりをもってゆっくりと,歩かなければ見つからない
そんな花にも見えますね。
5月に、西胆振の地球岬に群生する景色を楽しみに
待っています。

hirosuke »  URL »  2013.04.23 11:40 »  編集

こんばんは。
キクザキイチゲにはブルーの花もあるのですか、白だけじゃないんですね。
ぜひ見つけてUPして下さい。
楽しみにしております。

matsusun »  URL »  2013.04.22 22:01 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/152-e919e1e6

Trackback

∧top