FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
山野草花
四季の杜公園 3rdをご紹介いたします
(9) cmts.   (0) tbks.
13,5,27(月)  四季の杜公園周辺の高台から見た函館市街地です。

ここから、逆夜景を観たら、それは鮮やかでしょうね。チガッタ趣があるんでしょうね
四季の杜周辺から見た函館市街地




想定外の「茜スミレ」に遭いました。
茜スミレ

感動! まさしく茜色に輝くスミレだそうです。

ここのは、少し薄茜色といったところでしょうか。
葉の芯をUPで観察すると両側に毛が生えております。

葉も、そこそこの地域によって形も大きさも異なり、観察力旺盛になりますね。

濃色の茜色観て見たいですね。

贅沢なしです。  これで十二分でしたあ。

次回は、地元の公園で開催された、ミニ桜祭りの模様をご紹介させていただきます。

合間に公園に咲く山野草花もご覧ください。

Comment

tanaさん コメントありがとうございます。

ぜんぜん心配ないです。何度でもかぶってください(笑)

市街地の向こうに見えるのが、夜景で有名な函館山です。

函館山も山野草花の宝庫なんですよ。
この山は、北海道と本州のお花が入り混じって、楽しませてくれます。
気候の影響なんでしょうね。

ほんとに「茜スミレ」誇らしげに咲いているのがわかりますでしょう(笑)

エレアコ »  URL »  2013.05.30 19:34 »  編集

こんばんは~。
先のコメントの方と質問がかぶって恐縮ですが、箱根市街地の向こうに見えるのは箱根山なんですよね?
茜スミレに出遭えてよかったですね。
私も今、お写真を拝見して感動しました。
とても誇らしく咲いているように見えます。
美しい花ですね^^

tana »  URL »  2013.05.29 21:31 »  編集

あのねさん いつもありがとうございます。

本当にスミレの種類はありすぎます。
でも、一つひとつ覚えれば楽しいです。
この次、山に入るのが楽しみになってしまうんです。

山野草って不思議な植物ですよね。
なんか、オーラというか、ひきつけるものがあるんですね。

すっかり、山野草に特にスミレにはまってしまった私です(笑)

エレアコ »  URL »  2013.05.28 19:09 »  編集

いつもありがとうございます。

私も、裏夜景の話題はよく聞きますが、まだチャレンジしておりません。
ぜひ観たいなあと思っております。

matsusunさんより、私のほうが晩酌自重できるかどうか、心配です。
多分無理でしょうね。そうなると誰かアッシー君(チト古いかなあ)を
頼んで、ユックリ観賞しなくちゃいけませんネエ(笑)

そのうち実現したいです。

エレアコ »  URL »  2013.05.28 18:59 »  編集

海岸さん こちらこそよろしくお願いします。

私の住まいは函館に近い道南です。

夏山歩き、冬はスキーともっぱらニセコをベースに
しているものですから、プロフィに書き込みました。

私も函館大好きで、函館発見に力を注いでおります。

今後ともよろしくお願いいたします。

エレアコ »  URL »  2013.05.28 18:53 »  編集

こんにちは。
ここから眺める函館山もいいものですね。
スミレにも色々な種類があるのですね…

あのね »  URL »  2013.05.28 13:30 »  編集

おはようございます!
四季の杜公園からの景色
彼方に見える山は
函館山でしょうか?
真っ直ぐ平らな景色に飛び出す山景色印象的ですね!
「茜スミレ」
神様の落とし物
それほどに思うほど
可愛い光景に見えますね!

hirosuke »  URL »  2013.05.28 08:26 »  編集

こんばんは。
四季の杜からの夜景もきっと綺麗でしょうね。
函館に居ながら夜景はなかなか見ないです。
函館山からの夜景もそうですが、裏夜景と言われる逆方向からの夜景もそうです。
東山のKGゴルフ場や城袋牧場などいろいろなスポットがあるようです。
今度夜景にも挑戦してみたいのですが、夜景撮影は大の苦手で今まで上手に撮れたことがありません。
晩酌を控えて夜も出歩きましょうか…無理かな?(笑)

matsusun »  URL »  2013.05.27 20:52 »  編集

はじめまして。

先ほどは私のブログに来ていただき、ありごとうございました。
エレアコさんはニセコにお住まいなのでしょうか。
道内在住の人が羨ましいですねぇ。

私も函館が大好きですよ。
また、おじゃまします。

海岸 »  URL »  2013.05.27 20:52 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/189-77ff0d5a

Trackback

∧top