FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
近くの公園
近くの公園のお花たち P2
(10) cmts.   (0) tbks.
13,5,31(金)  5月も今日で終わりです。

寒いとか暑いとか言っている間に、

あっという間1カ月が経過したなあという気がします。


5月の収穫は何といっても、函館散策じゃないでしょうか。

楽しかったですし、沢山のお友達が出来ました。


でも、これで終わりでないですから。

もう少し暖かくなったら、夜な夜な、またスポットに足を運ばさせていただきます。



「ネコノメソウ」           5月26日に撮影しました。
ネコノメソウ




「オオタチツボスミレ」
オオタチツボスミレ


普通の「タチツボスミレ」とどこが違うかといえば、花びらの後ろに見える距(天狗の鼻に見えます)が

白いか、ムラサキか。  まずこれが見分け方のひとつだそうです。

大小は、そんなに左右されません。

ほかには、葉枝の生え方と托葉(鋸歯のようなぎざぎざ)の形がどうなってるかだそうです。

スミレは、数百、数千もの種類があるといわれているので、

見分け方が多すぎて気が遠くなります。でも、それなりに楽しみですね。


「キャッツ・アイ」or「バード・アイ」さらには「星の瞳」とでもいいましょうか。
オオイヌノフグリ

原産地がヨーロッパだそうで、現地ではこのように呼んでいるようです。

日本での呼称はありますが、こんなキレイで可愛いお花なのに、あまりにも可哀想で・・・(ーー;)

あえて、このように呼ばせていただきました。


明日から、6月です。  各地でいよいよ夏祭りが始まりますね。

お祭り好きのエレアコは、山も歩きたいし、お花も撮って歩きたいし、

各地の祭り追っかけもしたいし、体が、もう3つくらい欲しいです。


みなさん、6月も仲良くしてください。

ありがとうございました。

Comment

hirosukeさん こんばんは。

お褒めの言葉、ほんとうにありがとうございます。
舞い上がって、桜の木に頭をぶつけないように気をつけます。

写真が、少しでもhirosukeさんのように上手にキレイに撮れれば
和めれるんでしょうけど、まだまだ勉強が足りません。

「星の瞳」本当に可愛い小っさいお花です。

エレアコ »  URL »  2013.06.01 20:08 »  編集

あのねさん いつもありがとうございます。

本当にめんこいです。

何度観ても飽きない。でも、限られた時間の出会いですから気が焦ります。

エレアコ »  URL »  2013.06.01 19:59 »  編集

tanaさん おきづかいありがとうございます。

夢のアル呼び名で呼んでいただければ、彼も慶んでいただけると思います。(笑)

「越中おはらぶし」なぜかしら知っているんですねえ。それも何かのときに
ビデオで拝見しました。 カルチュアショックでした。
あの、超スローテンポの舞にはなんともいえない喜びがありました。

意味も何も知らないくせに、こんなことをコメントするのもなんでしょうが
まさに、「美と静と忍」というのでしょうか。私の記憶にこう記録されております。

一度観てみたいし、できれば私も参加してみたいです。

エレアコ »  URL »  2013.06.01 19:56 »  編集


こてつぱんさん こんばんは。

コメントありがとうございます。

無理に数多く覚えなくても、ひとつだけ覚えていただければ御の字ですよ。

エレアコ »  URL »  2013.06.01 19:48 »  編集

matsusuさん いつもありがとうございます。

「いやー!絶対間違われるよハハハハ。」
この笑い声、娘ですから。

家族からも、不審者の太鼓判押されるエレアコって、どんなんだろう。

十分気を配って、歩きましょう。
いいですねえ「星の瞳」 これなら、彼も喜んで受け入れてくれると思います。

エレアコ »  URL »  2013.06.01 19:46 »  編集

こんばんは!
数々の山野草のカワイイ景色
いつも和ませて頂いて
ありがとうございます。
広島では絶対に見られない花たちに
日々感動しています。
「星の瞳」の花などは
そのまま
女性の耳飾りにすればと思うほどの
可憐な花ですね。

hirosuke »  URL »  2013.06.01 18:19 »  編集

こんにちは。
野に咲く花、めんこいですね。

あのね »  URL »  2013.06.01 16:26 »  編集

星の瞳の別名は知ってます。
それをあえておっしゃらないエレアコチャンさんの山野草を愛するお気持ちがしみじみと伝わってきました。
ネコノメソウって、リュウキンカに似たレモン色なんですね~。とても綺麗です。
こちらの町内では、7月15日に輪踊りが予定されています。京都の祇園祭と同じなんだそうですよ。
毎年、富山県から踊り手さんが応援に駆けつけて、本場の越中おわら風の盆が披露されます。ゆったりとしたメロディにのせた踊りは暑さを忘れさせてくれます^^

tana »  URL »  2013.05.31 22:01 »  編集

色々な花(名前)があるんですね!
自分の知らない花が多い事を痛感しますョ。

こてつぱん »  URL »  2013.05.31 22:00 »  編集

こんばんは。
スミレが数百、数千種ですか。
この春撮った僅か数十の名前を調べるのにフウフウ言っているのに。
この頃は名前を知るより、タンポポなど身近なお馴染みの花を私なりの見方で写真にと、目先を変更?一寸弱気になってます。

「キャッツ・アイ」「バード・アイ」日本の呼び方気になりますが、これは調べず「星の瞳」として覚えます。

少し暑くなってきますが、函館散策へいらして下さい。
夜な夜な出現するときは、くれぐれも不審者に間違われないよう、ご注意をしながら!(笑)

matsusun »  URL »  2013.05.31 21:48 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/193-a2397857

Trackback

∧top