FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
函館山の草花は、まだまだ健在
(4) cmts.   (0) tbks.
函館山の山野草も、そろそろ木花に移るのかなあと、様子見に行って来ました。

ところがなんと、まだまだ元気です。

しかも、アット!驚くお花たちに遭遇しました。

このたびは、2回に分けてご紹介します。

小出しで済みません。


函館山を歩くと、いたるところに観音様がお出向かいしてくれます。

まず、函館山登山口近辺の「一番観音地蔵様」 お見送りで出発です。
一番地蔵さん


「フタリシズカ」 (二人静)
フタリシズカ

以前に、「一人静」を紹介させていただきました。 この二人版です。



「オオナルコユリ」 (大鳴子百合)
オオナルコユリ

同じような花が咲いているので、迷いますね。 でも、葉の形である程度区別がつきます。



「ナワシロイチゴ」(苗代苺)
苗代苺

7月になると甘ーい実がなります。道中のビタミンC補給に一口!

たったの一口ですので、お見逃しを・・・<(_ _)>



この日は、函館のまちは、市電開業100周年記念日です。

花電車からいろいろ着飾った電車が走っておりました。

電車大好きのエレアコですが、このたびは涙を飲んで、函館山のお花の方に足が向いてしました。


それは、近いうちに必ずや沢山のファンの方たちが、素敵な写真をUPしていただけることを

期待していたからです。  ずうずうしいと思いますが。

そういうことで、素敵な沢山の電車のUP楽しみにしておりまーす。。。。(^_^)/~

Comment

 安曇野さん いつもありがとうございます。

ナワシロ苺は結構甘いんですよ。このほかに、ノウゴウ苺もありますし、ヘビ苺もあります。
どれも、高齢のエレアコにとって山歩きでの貴重なビタミンCです。

信州もこれから夏山を楽しむ登山者や観光客でにぎわいますね。

エレアコ »  URL »  2013.07.02 19:30 »  編集


matsusunさん こんばんは。

函館山は本当に宝の山です。

いつ行っても感動の自然あふれるお山です。

「二人シズカ」ですね。。。。。
エレアコも、たまーに「二人とも静かにしてくれない!?」と切れる事もありますよ(笑)

まっ、賑やかなほうがいいんでしょうがね。はい!

エレアコ »  URL »  2013.07.02 19:25 »  編集

こんばんは。

これから北海道ではいろんな山野草が
咲いて来ますね。
南から北に山野草を追いかけて行けば
ずっと見られますね。

ナワシロイチゴの美味しい味覚?
一口味わいたいですね。

安曇野 »  URL »  2013.07.01 22:06 »  編集

こんばんは。
函館山は貴重な木々、草花の宝庫と聞きますが、まだまだ沢山楽しめるのですね。
皆さんこのようにUPして下さるので、出向くことなく楽しませて頂いてます。
市電も同じでこれから皆さんのブログチェックです(笑)
二人静…我が家では難しいです。どちらかがブツブツ始まりますので(笑)

matsusun »  URL »  2013.07.01 21:31 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/221-ada1f3fd

Trackback

∧top