FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館市内
大型客船サンプリンセス号
(9) cmts.   (0) tbks.
「サンプリンセス」船首 圧倒されました。  (7月20日撮影)
船首UP
函館市民の皆さんによる歓迎のイベントが開催されております。

デッキから乗客の皆さんが声援を送っているのが見えます。
乗客


サンプリンセスのトレードマークでしょうか。
サンプリンセスの上部横



大型スクリーンということですが、ここで何が映し出されるんでしょうか。

ぜひ見てみたい。
サンプリンセスの屋上大型スクリーン


入場を待つ間、着陸態勢に入り、函館空港に下降する旅客機。
港町埠頭から旅客機

                 (以上、7月20日の写真です)


はじめてみました。大型客船。感動です。



この後、実家から自転車に乗り換えて、巴大橋から、中央埠頭から、そしてフェリーターミナルから

プリンセスをゲットしましたので、少しずつ紹介させていただきます。

Comment

tanaさん コメントありがとうございます。

イヤー!tanaさんが説明すると、なんとなく言わんとすることのイメージが

見えてくるような気がしますヨ。

本当に多数のファンを、気品と貫禄で包み込んで、また旅立ちました。

恐れ入りました。<(_ _)>

エレアコ »  URL »  2013.07.22 19:43 »  編集

あのねさん こんばんは。

今度は、いつ来るのでしょうか。

また会いたいです。

エレアコ »  URL »  2013.07.22 19:38 »  編集

こゆきさん コメントありがとうございます。

そうなんですか。 サンプリンセス号は イギリス船籍だったんですか。

とにかく大きくて、度肝を抜かれたという感じでした。

出航が23日に午後2時ですか。お見送りはちょっと無理ですね。

次回の道内入港はいつでしょうか。どこの港に停泊するのでしょうかね。

今度こそは、お逢いしたい。

エレアコ »  URL »  2013.07.22 19:37 »  編集

matsusunさん コメントありがとうございます。

matsusuさん の言うとおり新築マンションが覆いかぶさってくるような

スケールの巨大な建築物を想像させられました。

ただただその大きさに圧倒された興奮の一日でした。

本当に、豪華客船に乗って、すべてを忘れて、長旅を味わいたいものです。

エレアコ »  URL »  2013.07.22 19:32 »  編集

エレアコさん、こんにちは~。
こうやって近くで拝見すると、CD値(空気抵抗係数)を意識したデザインであることがよくわかります。
クルマでいうと、ボディ部分はLサイズミニバン、フロント部分はプリウスといったところでしょうか。
と、つい興奮して訳の分からぬことを申してしまい、すみません・・・。(^_^;)
気品と貫禄がありますね^^

tana »  URL »  2013.07.22 17:40 »  編集

おはようございます。
大きな船ですよね。
今回は行けませんでした。残念…

あのね »  URL »  2013.07.22 06:05 »  編集

サンプリンセス号は イギリス船籍だったんですネッ*^ ^*
車が小さく写り客船の大きさが見てとれます。
続編を楽しみにしてます*^ ^*

小樽港に停泊中の帆船・海王丸 見てきましたょ。
23日PM2時出港の張り紙がしてありました。

こゆき »  URL »  2013.07.22 01:16 »  編集

こんばんは。
船首の姿、すごい迫力ですね。
残念!やっぱり近くで見たかったな!
こんな豪華な客船でゆっくり船旅を楽しんでみたいものです。

matsusun »  URL »  2013.07.21 20:09 »  編集

すご~い!
豪華客船ですね(≧▽≦)かっこいい♪
このあと、追っかけて写真を撮りに行ったのですね♪
続きも楽しみにしています☆

Aqua »  URL »  2013.07.21 19:54 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/240-dfb71d44

Trackback

∧top