FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
ウォーキング
待宵草と紫露草
(4) cmts.   (0) tbks.
この花が出て来るようになりますと、いよいよ着実に北海道も秋に向かっているんだなあという実感が沸いてきます。

まだ夏の猛暑はこれからなんですけどね。


「オオマツヨイクサ」 (大待宵草)
オオマツヨィグサ



以前幼稚園の子供たちが一生懸命作った花壇に、今は四季彩の花がいろいろ咲いております。

そんな中で、ひときわ可愛い、シットリと密かに咲いているお花を見っけました。

「ムラサキツユクサ」 (紫露草)
ムラサキツユクサ

北アメリカ原産の帰化植物だそうです。

日本固有のお花かと思っていたのですけどね。


この花壇には、いろいろなヒマワリが、今まさにこれから咲こうとしております。


このあとご紹介出来るのがとても楽しみです。

Comment

おはようございます。

まだまだ、残って入いると思いますが、すこしずつ減っているのも間違いないですね。

これからは、山奥深く入らなきゃ見れなくなるかもしれませんね。

そういうことのないように、何とか守る手立てはないものでしょうか。

今朝、歩いてきたら、いよいよ秋のお花たちが顔を出してキテオリマス。

このあと、10日くらいでまた道端の彩りも変わってきます。

エレアコ »  URL »  2013.08.03 06:17 »  編集

おはようございます。

広島では、初夏のお花なんですか。

しっとりと、あの濃いブルー(何ブルーって言うんでしょうかね?)キレイです。

子どもたちのヒマワリも少しずつ成長しております。
子どもたちの成長に合わせてね。

エレアコ »  URL »  2013.08.03 06:12 »  編集

こんばんは。
日本固有の花は身近なところでは見ることが少ないのでしょうか?
紫露草、大待宵草…これは日本人感覚の名前なのに北アメリカなんですね。
外来種は高山植物など貴重な植物には近づいて欲しくないですね。

matsusun »  URL »  2013.08.02 23:00 »  編集

こんばんは!
ムラサキツユクサ
広島では初夏に咲く花です。
いつもひっそりと咲いているところが、なんだか可愛い花ですよね。
子供の花壇
元気にヒマワリの花咲いてほしいものですね。

hirosuke »  URL »  2013.08.02 19:39 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/246-c34809fc

Trackback

∧top