FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
東北の山
いつもの時間で、いつもの踏切からゲット!です。
(8) cmts.   (0) tbks.

通勤途中のいつのもの時間、いつもの場所で会うこの列車。


ようやくゲットすることが出来ました。
通勤列車


踏み切りで、待たされる時間ですから、バックからカメラを出すのに時間がかかります。


ようやく、このたびはGood!なタイミングOK!です。



この列車について、少しご紹介させていただきますね。



JR北海道の通勤専用の客車です。


列車NOは、「キハ40形789」という型番の列車です。


因に、「キ」は、ディーゼルエンジンで自走する気動車です。

「ハ」は、旅客車両です。

「4」は、液体式エンジンで走行するということです。

「0」は、運転台が、前と後にそれぞれある車両だということです。

「789」は、製造番号だということです。


ということで、気動車旅客車両ということですね。

エレアコのすむエリアは、まだ「電車」ではなく、気動車が走っているんです。


特急も走っているのですが、勿論「キハ」です。


北海道新幹線が、20年後には札幌まで開業になる(あくまでも予定)ということですが、既存の鉄路はどうなるこ

とやら、まだまだ先が予測できません。


いずれにしても、エレアコの代かどうか、微妙?ですね(笑)


今日会社でのお昼休みの会話・・・・です。

中学校の授業で、生徒が「先生!こんなこと勉強して将来何の役に立つの?」

先生「そんなこともわからない君は、将来何の役に立つんだろうかね?」


ウソか本当か?話だけ聞くと、何んか、現実的で笑えないやり取りだなあ!と。

Comment

hirosukeさん こんばんは。

そういえば、九州もまだ気動車が走っておりますよね。

それなりに情緒はあるんですが、環境のことを心配すれば、できるだけ早く電化に努力してもらいデスね。

新幹線も大事ですが、ローカル線の現状も少しは心配してくれれば、と思っております。

エレアコ »  URL »  2013.09.12 19:52 »  編集

安曇野さん  こんばんは。

ロケットがいとも簡単に飛ぶ時代に、まだジーゼルエンジンで走っているJR列車があるんですよ。

こういうローカルがまだ健在!しているんです。

それはそれで良いとして、これからスコずつ、移りゆく北海道の情景ご紹介させていただきます。

エレアコ »  URL »  2013.09.12 19:47 »  編集

写真には良いかもしれませんが、㏇2摂取を考えれば、早く電化にしてくれれば良いなあと。

期待しております。  でも今のJR北海道は無理ですね。

エレアコ »  URL »  2013.09.12 19:39 »  編集

matsunsunさん  こんばんは。


何かのきっかけで、いろいろなことに紐解く機会を得ることが出来てよかったなあと思っております。

北海道人は、気動車とか汽車・・・という呼び方が似合っているかも。。。ですね。

エレアコ »  URL »  2013.09.12 19:36 »  編集

おはようございます!
ところ変われば電車の色も変わって面白い。
九州には沢山の種類が電車があるので
遊びに行くたびに,楽しく眺めてます。

hirosuke »  URL »  2013.09.12 08:07 »  編集

こんばんは。

近々まで気動車で走っている路線が近くにありましたが
今は電気で走っていますが雷の多いこの頃どっちが
良いでしょうかね。
余り電車は利用しませんので(;一_一)

前アップの夕焼け凄いですね。

安曇野 »  URL »  2013.09.11 23:18 »  編集

電化されえていない路線なんですね!
撮影するときに電線が映り込まなくてイイですネ!

こてつぱん »  URL »  2013.09.11 22:16 »  編集

こんばんは。
列車の横の記号にはそれぞれ意味があるのは知ってましたが、あえて気にしたこともありませんでした。
今度は踏切待ちでも、少し楽しく待てそうです。
北海道の人は電車とは言わないですね。
汽車とかディーゼル車ですね。
電車と言えば路面電車です。

matsusun »  URL »  2013.09.11 19:37 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/284-42890051

Trackback

∧top