FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
山歩き
バンガローで山の仲間と
(6) cmts.   (0) tbks.
今日の道南は、お昼頃から雨が降りだすという天気の予報でしたが、何とか夕方まで持ち越してくれたようです。


昨日は、町の学校のキャンパス祭に参加し、夕方から、エレアコの「山の仲間」が1年に1回、公園のバンガローを借り上げ(といっても1棟ですが)山歩きの自慢話、苦労話等々披露する山の世界に浸る楽しい日なんです。

今回は、仲間の紅一点が仕事で遅くなるということで、急遽エレアコが晩御飯のシェフとなりました。

平均年齢が65歳から70歳前後の方なので、大変失礼ですが、そんなに凝ったメニューは無用です。


とにかく、夜が更けるまで語りつくせるだけの間を持つ、酒と肴を用意すればいいので、比較的楽なシェフではないでしょうか。


仲間のみなさんは、魚介類の鍋は自宅でよく食べているということなので、悩まず、野菜たっぷりのトン汁、それに朝もぎたての天然のナメコをどっさり投入すれば、喜んでいただけるという自信満々。

さて、その期待と結果はいかに?


16時30分には全員そろい、2回目の乾杯(?)で本格的に宴となりました。


それぞれ自慢の栄光・英雄談義、それぞれ自慢の「山の歌」。

山の歌が出てくると、いよいよ終わりなき宴となります。


以降、日付変更よろしく、一人ずつ寝袋のなかに消えると、最後の一人まで、永遠と続くのでした。

ZZZZZZZZ!(-_-)zzz


おはようございます。(^^♪


それなりに齢(よわい)を重ねた皆様は、朝が早い。


夜明けと同時に、静かな朝靄の公園内の散策へと行動開始する元気なツワモノもいるのです。


ZZZZ・・・・もう少し寝かせてください。<(_ _)>   ませ・・。


幹事さんのエレアコもすっかり泥酔の世界に浸り、写真ゲットはすっかり頭から離れたということでございます。


よって、このたびも写真なしのお便りでございます。

ご勘弁を・・・・。


また、来年も元気な顔を見せましょうと誓い、家族が待つそれぞれの元へと向かいました。


お元気でー(^_^)/~

Comment

hirosukeさん  こんばんは。

年を忘れたカナリアのヨウに、語りに飽きては、山の歌い、時にはかつてのつらい山歩きの感動を思い出し、涙を流し、それはそれは忙しい、賑やかな交流でした。

翌朝は、
「楽しかったね!』それだけです。(笑)

ただ残念だったのは、写真をゲットして盛り上がった部屋を皆様にご提供できなかったのが心残りでした。

来年もまた実現できたら、ぜひご覧くださいませ。<(_ _)>

エレアコ »  URL »  2013.10.21 19:16 »  編集

あのねさん こんばんは。

楽しかったです。 これが終わると、エレアコの山歩きもいよいよ雪山モードの準備にかかります。
夏山もたいした歩いておりませんですが・・・・。(お笑いです)

エレアコ »  URL »  2013.10.21 19:09 »  編集

matsusunさん いつもありがとうございます。

年に何度もイッショに山を歩いてはいるのですが、いずれも日帰りでゆっくり話する時間もないので、年に一度のお泊り交流は貴重です。

満足していただいて、無事に着いたと皆さんから連絡をいただきました。

この瞬間、エレアコの役目終了です(ホッと(^_^)

来年も果たして実現できるかどうかわかりませんけれど、目標の一つとして大事にしまっておきたいものです。

エレアコ »  URL »  2013.10.21 19:06 »  編集

おはようございます!
羨ましいです、仲間との宴会。
夜明けまで延々飲んでいたくなりますよね〜
私も会いたいな〜

hirosuke »  URL »  2013.10.21 07:52 »  編集

おはようございます。
さぞかし美味しいお酒だったのでしょう。
私は9時には寝ています。

あのね »  URL »  2013.10.21 05:41 »  編集

こんばんは。
年に一度、山の仲間と楽しい時を過ごされたようですね。
トン汁に天然ナメコどっさり…ウォ~ッ!美味しそう!贅沢料理だ!
写真がなくても楽しい様子が伝わってきます。
ゆっくり寝たあとは、きっと皆さん若返ってますね…。

matsusun »  URL »  2013.10.20 20:50 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/319-fb584576

Trackback

∧top