FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
羊蹄山
羊蹄山(1,893m)の麓を歩きました。
(14) cmts.   (0) tbks.
今日は一日中すばらしい秋晴れ・・・小春日和というのでしょうか。ぽかぽかでした。

これから、来春までスキーを楽しませていただく羊蹄山の麓を歩いてみました。

真狩村方面からゲットした羊蹄山。
羊蹄山

ルート5から眺めた形と全然違います。

青森の岩木山によく似た形ではないでしょうか。


雪道の軽装備をして、麓を少しあるきました。


昨日、歩いた方もいるようで、ふみ跡がありました。

のんびりと20分もあるくと一合目の標識に出会います。

ここから、さらに15分ほどあるいたところで、雪もふくらはぎまで深くなり、ここでリタイアしましたね。
一合目


登山口に戻り、風もなくあまりにも温かいので、ここで「屋台一番ミソラーメン」を煮て食べました。
駐車場でお昼


いつもなら、長ネギとキャベツをぶつ切りにして持ってくるのですが、今日は途中で「手打ちそば」を食べる予定をしておりましたので、用意してきませんでした。


残念ながら、乾燥キャベツとねぎで我慢をします。


でも、リュックにはしっかりとオニギリは入っておりますよ。


ラーメンは、体が温まり美味しかったですよ。それなりに・・・・(^^♪

帰路は、蘭越町(昆布地区)の「幽泉閣♨」に入って、湯上りには残念ながらビールじゃなく!しっかりと昼寝をして帰ってきました。

これで、頭も体も切り替えが出来るのです。(^_^)v

Comment

カワイさん コメントありがとうございます。

北海道にいらしたことがあるんですね。

ありがとうございます。 本当にきれいな山です。自慢の山です。

これから、雪の時期なると大地に鮮やかに浮かび上がるどっしりとした山です。

積雪が楽しみです。 壷足でいよいよ歩けなくなったら、スキーに切り替えて登れるとこまで登って、下りは深ーいふわふわの深雪を転倒しないように、慎重に滑り落ちて(降りてです)きます。

来年の5月連休まで楽しむことが出来ます。 これから、しばれるとおにぎりが凍ってカチカチなりますから、
やっぱし、このラーメンとかカップめんが重宝な食料になります。

勿論美味しいです。暖まります。

エレアコ »  URL »  2013.11.18 20:53 »  編集

hirosukeさん こんばんは。

阿蘇の麓に放牧している牛さんを見たことがあります。

別世界を感じました。もう38年も前です。

あの後に普賢岳が大噴火しました。 時代の移りは早いものですね。
エレアコは、雪山を楽しく歩くために、夏山で鍛えております。事故のないように十分気をつけて歩いております。
これから、来年の5月までは、山には十分雪が残っており、雪山を楽しめます。

たくさんのお便りを提供させていただくためにがんばります。(^o^)/

エレアコ »  URL »  2013.11.18 20:45 »  編集

もんきちさん コメントありがとうございます。

手前味噌でしょうか。わが蝦夷地の富士山が一番富士に似た富士山だと自負しております。

浅間山も同じく独立峰でしょうから、見る角度によって大きく形が違って楽しいですね。

それに、噴煙がたくましさを感じます。活きてる証拠ですね。

羊蹄山も煙こそ発していないのですが、活火山と聞いております。

もんきちさん。本当にいつも食べている食事がちょっと外で、違う場所で食べただけで、どうしてこうも美味しく感じるのでしょうか。

いつもそのように感じながら食べております。特にインスタントラーメンやカップめんなんか然りです。(笑)

エレアコ »  URL »  2013.11.18 20:39 »  編集

本当に青空に突き刺さるような景観でした。

ラーメンも、生のネギとキャベツとベーコンがあったら最高だったんですが。

でも、山の中。贅沢は言っておられません。美味しかったです。(笑)

エレアコ »  URL »  2013.11.18 20:29 »  編集

こゆきさん。コメントありがとうございます。

中山峠からの羊蹄山。いいところからのロケーションをご存知ですね。

これはすごいや! こゆきさんの言うとおり、なぜかしら北海道を代表する山は旭日岳なんでしょうが、羊蹄山といってしまいそうなイメージです。

それだけ身近な山なんでしょうね。(笑)

エレアコ »  URL »  2013.11.18 20:27 »  編集

むらさん。 コメントありがとうございます。

キャンプ登山の話題はこの上ない楽しみです。

どんどんニヤケテ歩いて下さいって言って下さいませ・・・(笑)

エレアコ »  URL »  2013.11.18 20:22 »  編集

matsusuさん いつもコメントありがとうございます。

いうとおり!形はヒラフ側と京極側から見る形が、もっとも富士山に似ており、勇壮な形をしております。
なじみの深い光景です。

matsusuさんの同級生がこの山で遭難を・・・

あらためて、心してそして謙虚であれ、羊蹄山を歩かせていただきます。

これから、だんだん雪が深くなり壷足では登れなくなったら、いよいよスキーの出番です。

どこまで、エレアコの体力と足が通用するか、バロメーターとしてお世話になっている羊蹄山です。

この山のいいところ、楽しいところは勿論、厳しい側面も知っているつもりです。

無理をしないで、自分の頂上を見定めて安全に歩かせていただきます。

また楽しい記録を提供させていただきます。

エレアコ »  URL »  2013.11.18 20:19 »  編集

こんにちは。
ホント羊蹄山は綺麗ですよね。今でも鮮明に覚えていますよ。
しかし、そんな寒いところで食べるインスタントラーメンはおいしそうに
見えます。

カワイ »  URL »  2013.11.18 16:25 »  編集

こんにちは!
すっきりとした青空に映える羊蹄山の景色素晴らしいですね!
雪の中でも山歩き凄いです!絶対に真似できません!
昨日お休み頂いてクマモンは阿蘇へ行ってきました。
大観望の眺望はPMの空気で全滅でした。泣

hirosuke »  URL »  2013.11.18 13:03 »  編集

羊蹄山ってきれいな形の山ですね!富士山?のような。
当方から見える浅間山も見る場所でけっこう形が違います。
東御市(上田市と小諸市の間)の方が浅間山は東御から見ると富士山のように見えると言ってましたね、今度確認しようと思っています。
自然の中で食べるラーメンは美味しいでしょうね~!いつもと同じ食事でも外で食べると美味しくなるのは何故なんだろうと不思議に思ってました。
外気の中のオゾンとか作用するのでしょうか~?それとも視覚や嗅覚が刺激されるのかなぁ。。

もんきち »  URL »  2013.11.17 23:00 »  編集

快晴の羊蹄山・・・素晴らしいですねぇ。
良い風景を見ながら食べるラーメンは美味しいでしょう。

海岸 »  URL »  2013.11.17 21:40 »  編集

羊蹄山 年に1~2度お姿を拝見出来るかなぁ~ って感じ!

富士山を小型にしたような・・・・でも立派で北海道を代表する山!
と、自負をしておりますが。
1度だけ羊蹄山を一周ドライブしたコトがありますが
中山峠から見る羊蹄山が一番好きですね*^ ^*

こゆき »  URL »  2013.11.17 21:12 »  編集

ツウですね~♪

今日、新しく取引を始めた水道屋さんが

キャンプや山登りの趣味があるらしく

個人的に付き合えそう♪ってニヤケてました(笑)

むらさん »  URL »  2013.11.17 21:04 »  編集

こんばんは。
羊蹄山は何処から見ても美しい姿をしてますね。
一番見慣れてるのは比羅夫スキー場からですが…。
昔、高校生のとき、小学校からの友人が遭難して亡くなった山でもあります。
美しさと厳しさ両面を持った山なんですね。
エレアコチャン、冬山十分気をつけて楽しんで下さいね。

matsusun »  URL »  2013.11.17 20:07 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/345-485f4622

Trackback

∧top