FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
函館青柳町の「茶房菊泉」さんで昼食(11月23日)
(12) cmts.   (0) tbks.
函館山を下山して、ちょうどお昼時。

管理センターまでの間をもう少し歩きたいなあと。

青柳町の「茶房菊泉」さんで昼食をとりました。


これから寒さがいっそう厳しくなり、体から温まる食べ物の一つとして、函館の名物「クジラ汁」です。
Photo_2013_11_23_11_09.jpg


クジラの脂身が入っているんです。脂身ですから結構くどいイメージが沸くんですが、ところがどっこい、サッパリ塩味でくどさが全くないんです。

いくらでもいけそうだ!

オニギリセットのほかに、赤飯セット(北海道の赤飯はどちらかというと甘納豆が入った赤飯が一般的とか)
があります。

小食?のエレアコにとっては、丁度手ごろの量でございました。



店内を少しご紹介させていただきます。

Photo_2013_11_23_11_06.jpg


みなさま覚えておりますか!見たことありませんか?

そうです!「リボンの騎士」のすごろくゲームなんです。

色あせて、レトロそのまんま。


格子戸の暗ーい部屋にボンボリの明かり(勿論電気ですが)

明治・大正時代にタイムスリップ。
Photo_2013_11_23_11_19.jpg


なぜか温まる囲炉裏で食事なんか風流です。
Photo_2013_11_23_11_11.jpg


今度地酒でもいだきながら、囲炉裏端でくつろぎたいですね。



和服のミニチュアを飾った可愛いお部屋です。
Photo_2013_11_23_11_18.jpg

黒光りした歴史を感じさせるタンスがいいですね。


やっぱし、エレアコは窓際の景色がすきなんだ。
Photo_2013_11_23_11_07.jpg

明治時代の酒屋さんの店舗をそのまんま、利用した古いなあ!でも趣があるしばらく居たい気持ちに慣れる空間を感じました。

お疲れの時は、ぜひ甘味。特に焼餅のぜんざいはGreat!です。(^^♪

Comment

もんきちさん こんばんは。

ベーコンはよくオフクロサンが弁当に入れてくれました。
いいかげんに飽きてしまいました。「贅沢言うな!」ってよく怒られました(笑)

でも今では高級品の一つでスモネ。

信州でも、けんちん汁はありますよね。その中にクジラの脂身を薄くスライスして、細切れにして入っているイメージです。勿論、脂身は、入れる前にそれなりに湯通しして油を抜いております。
北海道人は、美味しくて体が温まると、これからよくいただきます。

体を温めるのは、熱燗でも温まりますが・・・肴にしていただけが、なお熱燗?!(笑)

エレアコ »  URL »  2013.11.27 19:08 »  編集

クジラ汁!?初めて聞きました~。
クジラを食べたのは給食のクジラの竜田揚げとベーコンくらいです。
どんな味なのか興味有ります~!

もんきち »  URL »  2013.11.27 15:06 »  編集

こてつぱんさん。 こんばんは。

嬉しいなあ。函館の正月料理が、新潟でも食べられているとは、まさしく北前船の経済効果ですね。

はい、マルちゃんの塩ラーメンは、いつもワンボックスの中にストックしております。

いつでもどこでも食べられるように。

エレアコ »  URL »  2013.11.25 20:11 »  編集

カワイさん こんばんは。

函館の厳冬期というか、お正月料理の定番です。

体の芯まで温まる絶品です。 けんちん汁ご存知でしょうか。
その中に、クジラの脂身をスライスして細切れにしていれたものです。

勿論、くどくならないように油抜きして入れます。

この茶房のクジラ汁は、薄味で絶品です。

エレアコ »  URL »  2013.11.25 20:07 »  編集

あのねさん。こんばんは。

本当にいまは高級品ですね。

夏の終わりには、函館のスーパーに赤味の生肉が並びます。

これが刺身最高ですね。生醤油に摩り下ろしショウガで。

説明しているうちに、ヨダレが出てきました・・・困ったもんです。(笑)

エレアコ »  URL »  2013.11.25 20:03 »  編集

小梅さん こんばんは。

クジラのベーコンご存知でしょうか。あれの原型(ベーコンにする前)をイメージして下さい。

食べやすいように細切れにして、最初に油抜きで、湯に通すそうです。

それから、薄口のけんちん汁風味の中にクジラが入っていると思えば判りやすいでしょうか。(笑)

茶房の女将さんに怒られるかな!・・・(適当なこと言うなって!)

オニギリと赤飯のコラボなんかいかがでしょうかね。


また、行きたくなっちゃった。(^^♪

エレアコ »  URL »  2013.11.25 19:59 »  編集

クジラ汁、新潟の田舎でも食べますョ!
自分も結構好きです。
北前船の影響で食べるものも似ているのか?
マルちゃんの塩ラーメンも県内で売っています。

こてつぱん »  URL »  2013.11.25 19:53 »  編集

matsusunさん こんばんは。

寒くなると、体の心まで温まる厳冬期の食べ物の一つです。

昔幼少の頃? 後志地方の我が家でもオフクロが、けんちん汁にこのクジラの脂身を入れて食べました。

そのときは、味が濃くてこんなもんかなあと思って食べましたが、この茶房のクジラ汁は、薄塩のアッサリ味でビックリしました。

それから、寒くなるとこの味を求めてやってまいります。(笑)

年明けには、ゴッコ汁もお目見えですね。またまた嬉しくなります。

エレアコ »  URL »  2013.11.25 19:52 »  編集

こんにちは。クジラ汁ですか。
珍しいですね。どんなお味か興味津々です。

カワイ »  URL »  2013.11.25 16:14 »  編集

おはようございます。
クジラは今や高級食材。
小さい頃はよく食べた(食べさせられた)記憶があります。
特に赤白ベーコン…

窓際景色好いですね。

あのね »  URL »  2013.11.25 05:01 »  編集

こんばんわ
クジラの脂身が入ってるんですか!!
私はクジラの脂身って食べたことないんです。
っていうかそういうものがある事を知らなかった(笑)

そっか函館に行くと食べられるんですね(*^-^*)
えーと、おにぎりは2個にしてもらえるのかしら?(笑)

小梅 »  URL »  2013.11.24 22:21 »  編集

こんばんは。
昨年も一度食べてきました。
今年もそろそろかなと思っていたところ、エレアコチャンの昨日の記事でピント来ました。
これから寒くなると良いですね。
お正月料理として作る家もあるそうですが、我家の妻は「レパートリーにありません!」の一言です(笑)

matsusun »  URL »  2013.11.24 20:19 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/352-4ab1d34f

Trackback

∧top