FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
晩秋の函館山・果実(11月23日)
(8) cmts.   (0) tbks.
雪解け間もない函館山の登山道には、憂い憂いしい山野草が生い茂っておりますが、11月晩秋の樹木に成る果実にはなかなか目をやりません。

今回は、今にも雨が落ちそうなどんよりした空模様ですが、思い切って数少ない樹木に成る果実をゲットしに向かいました。

風が強くて、体感温度が天気予報よりかなり低く感じました。

「ツルウメモドキ」 
Photo_2013_11_23_9_43.jpg

オレンジ色の殻の中にひときわ真紅の実が美味しそうに輝いております。

汐見山から千畳敷の間。法面に群落です。


「シマカンギク」(島寒菊)
Photo_2013_11_23_9_48.jpg

東北から九州まで広い範囲で生息するそうです。

道南以北ではなかなかお目にかかれません。

「・・・?」
Photo_2013_11_23_9_53.jpg

グミの実みたいですが、思い浮かびません。


「サルトリイバラ」
Photo_2013_11_23_10_00.jpg


ツツジ山(頂上直下P)から観音コース下山でゲットしたものです。



まだ緑を維持している根性の「クルマバソウ」
Photo_2013_11_23_9_16.jpg

このほかに、スミレの葉が淡い緑色で枯葉をカバーしておりました。

このまま、越冬するのでしょうか。


強靭な、函館山の山野草と樹木の実を楽しませていただきました。


年明けの、雪がホンノリ積もった函館山を歩きたいですね。

Comment

hirosukeさん こんばんは。

樹木の果実もがんばっておりますから、エレアコもなんとかがんばれそうです。(笑)

今晩から、いよいよ雪です。 まだ積雪はいらないですね。

エレアコ »  URL »  2013.11.26 20:16 »  編集

あのねさん  こんばんは。

函館山には、根性の樹木が果実をしっかりつけてがんばっております。

ぜひ、励ましに出かけてください。(笑)

エレアコ »  URL »  2013.11.26 20:14 »  編集

tanaさん コメントありがとうございます。

元気を頂いて嬉しいです。

ツルウメモドキは、よく切り花で見かけるんですが、やっぱし自然の中で見るのがきれいです。

本当に元気を頂きます。

師走手前の後半ですね。 エレアコもがんばります。

エレアコ »  URL »  2013.11.26 20:10 »  編集

こんばんは!
函館山の晩秋の木の実の彩
雪に包まれる直前の最後の彩を放って
それぞれに綺麗ですね!

hirosuke »  URL »  2013.11.26 18:08 »  編集

こんばんは。
この時期、色の付いているのはうれしいですね。
茶色ばかりではがっかりします。

だいぶ昔の応援 「ニッポン チャチャチャ」 … ご無礼いたしました。

あのね »  URL »  2013.11.26 16:37 »  編集

エレアコさん、こんにちは。
ツルウメモドキ、シマカンギクの元気な姿を拝見していると、
こちらまで元気が出てきますね。
後半の仕事、頑張ります^^

tana »  URL »  2013.11.26 14:07 »  編集

matusunさん いつもありがとうございます。

よく目を凝らして探すと、一生懸命がんばっている山野草や樹木の実に遭遇します。

感動しますね。アナたたちもがんばっているんですね・・・・と。

思わず、シャッターチャンスも忘れて、その場に佇むこともあります。

寒空の中を今回は、思い切って歩いてよかったと持っております。

エレアコ »  URL »  2013.11.25 20:16 »  編集

こんばんは。
だんだん無彩色の景色に変わってきたと思ってましたが、まだまだ綺麗な色を残している植物もあるのですね。
繊細なエレアコチャンのセンスに脱帽です。

matsusun »  URL »  2013.11.25 20:08 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/353-b231bb31

Trackback

∧top