FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
道南の山
初冬の伊達紋別岳を歩きました(11月30日)
(12) cmts.   (0) tbks.
今日は、ニセコも雨模様。

久しぶりに太平洋西部(胆振地方)の山を探しました。

今年は、なかなか足が向きませんでした、伊達郊外にある「伊達紋別岳」に行ってきました。

この時季なると、さすがに登山者もグッと減り、エレアコの前には、車が2台しか停まっておりませんでした。

のんびり歩かせていただきましょうか。


4合目手前の展望台「一望台」です。
一望台

「一望台」からは、直ぐ目の前に左から「有珠山」「昭和新山」さらに右には「洞爺湖」がご覧になれますでしょうか。

ここまでは、薄っすらと積もった雪道を快適に歩きました。

この後、7合目の展望台までは、くるぶしまで積もった雪道を、やっぱし快適に歩きました。

でも、だんだん斜度が急になってきます。
登山口です。  
登山口


おっと!  ソウです。 ここに「クマ出没!」の看板があったっけ。
クマに注意

頂上直下の森林が見事にきれいに一掃され、熊さんたちの好物のドングリの実とか、ヤマブドウの実とか食べるものがすっかりなくなってしまい、結局里に下りてきて民家の食べ物を探すようになってしまったのでしょうか。



このエリアばかりではなく、今年は北海道の大都会札幌にもクマさんがさまよっております。


さすが、この時期は冬眠にかかっているでしょうから、大丈夫だと思いますが、一応ラジオを鳴らして歩きましょう。



あらためて、左から「有珠山」「昭和新山」その右側に「洞爺湖」が手前に洞爺湖の真ん中に浮かぶ「中島」がご覧いただけるでしょうか。
昭和新山と洞爺湖


雨交じりの雪と風邪が強くて、ユックリと写真をゲットできませんでしたが、歩く楽しさの感覚とひとシーズンぶりに震える寒さを体験してきました。


勿論下山あとは、暖かい♨です。

温泉の位置する港から見た内浦湾を照らす夕日です。
しおさい温泉の海



暑い雲を突き抜けて指す光。 力強さを感じました。


こういう寒い日には、鍋物食べたいですね。・・・・フー(^^♪

Comment

こゆきさん。  コメントありがとうございます。

時々冬眠に間に合わなくなってしまった、異端のクマさんが、厳冬期でもひょこっと現れることもあるんです。

そういう熊は、まともじゃないですから、限りなく危険ですね。


一度手負いにあったとか、不安で冬眠の世界に入れないカワイそうなくまさんです。

   最高気持ちヨカッター!です。(^^♪

エレアコ »  URL »  2013.12.01 18:30 »  編集

hirosikeさんこんばんは。

雪山の感触しっかりと体で覚えてきました。

寒かったです!  はい、気を緩めず駐車場に戻ってくるまでが山歩きです。

はじめて楽しい山歩きだったなと満足できるんです。

hirosukeさんのいうとおりですよ。

はい、♨は源泉です。 掛流しではありませんが。

エレアコ »  URL »  2013.12.01 18:24 »  編集

あのねさん。 こんばんは。

下山の後、大好きな地酒をいただける。

これもがんばれる秘訣(笑)

エレアコ »  URL »  2013.12.01 18:19 »  編集

六甲山探検登山隊さん コメントありがとうございます。

北海道は、四季問わず山に入れます。

それぞれの季節に対応できる装備と山の知識、それに体力が必要ですが。

積雪の山は、ラッセルが大変ですがショーカットしたりどこでも歩けるから楽しいです。

エレアコ »  URL »  2013.12.01 18:16 »  編集

海岸さん  ありがとうございます。

こういう楽しみを頂きたいがために山を歩くんでしょうかね(笑)

エレアコ »  URL »  2013.12.01 18:10 »  編集

matsunsunさん コメントありがとうございます。

イヤー! 奇遇ですねえ! もし山にはまり込んでくれたら、どこかの雪山で遭遇し、「こんにちは!」なんて声をかけあっていたかもですね。(^^♪

人の出会いは、常に偶然ですね。

皆さんに楽しんでいただける写真をゲットできるようガンバリマス。(^o^)/

エレアコ »  URL »  2013.12.01 18:08 »  編集

寒い日が続いていますが・・・・・・
もうー熊は冬眠に入っていることでしょう。
♨温泉! ゆったりと浸かりたいですねぇ~【^||^*】♪

こゆき »  URL »  2013.12.01 17:49 »  編集

おはようございます!
伊達紋別岳の山歩き楽しそうでしたね!
熊出没の看板
車に張ってあるステッカーを良く見かけますが
本当に出る場所での本物!を見るのは初めてです!
体は緩めても気は緩めずに気をつけて楽しんで下さいね。
最後は温泉ですかいいですね〜
本物の温泉ですか?
広島では単なるスパがほとんどです。

hirosuke »  URL »  2013.12.01 11:43 »  編集

おはようございます。
本格的に冬景色ですね。
熊さんとは戯れたくありません山の中。
鍋とお銚子二本!!!

あのね »  URL »  2013.12.01 05:57 »  編集

エレアコさん、

こんばんは。
そちらはすっかり雪景色ですね。
雪道を歩くのも楽しいですが、エレアコさんの周辺はいつ頃まで山へ
入れるのでしょうか?

熊も怖いですね。
こちら(六甲山)は猪が有名ですが。

今日は風がなければポカポカと暖かく、まだ紅葉が楽しめました。

六甲山探検隊

六甲山探検隊 »  URL »  2013.11.30 21:34 »  編集

登山お疲れ様でした。
下山のあとは温泉で汗を流し、お酒と鍋物を頂く・・・。
至福のひとときですね。

海岸 »  URL »  2013.11.30 21:01 »  編集

こんばんは。
昔、「初心者でも大丈夫だから登ってみない」と誘われたことがありました。
確か伊達紋別岳だったように記憶してます。
その時はお断りしましたが、もし登っていれば山好きになっていたかも入れませんね (^0^*
積もりだした雪の中を颯爽と、冬山への足慣らしでしょうか?
これからの冬山写真、楽しみにしています。

matsusun »  URL »  2013.11.30 20:05 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/358-ac86d934

Trackback

∧top