FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
なんでもなーい生活日記
外の気温が水温よりも低いと起こる現象
(14) cmts.   (0) tbks.
氷点下14度の今朝。(午前5時)


どおりで鼻先と耳が痛くなるはず。

雪踏む靴の音は、「キュッ!キュッ!」と。



これが、道北の29度だったらどんなことになるのでしょうか。!?


会社の窓からゲットした「毛嵐」(けあらし)・・・・・(北海道の方言)

けあらし

海水温よりも表面の温度が低くなると霧が発生します。

例年は、内浦湾いったいに起こりますが、今朝は14度とまだ完璧な状態ではないのでしょうか。

丁度河口の周辺の海面に起きた現象です。

これから、2月に向かい外気温が氷点下20度(年に一度か2度あるんです)に達すると、スケールの大きい「毛嵐」に遭遇することが出来ます。

正直言って、あまり歓迎しません。(笑)


すこし、お日様にカメラを向けてみました。

けあらしと太陽

左端にわずかに見えるのが、「毛嵐」です。

広角のレンズを装着していれば全体像をゲットできたのですが。


ようやく居座った寒気団が遠ざかり、シバレも一時お休みです・・・なんて予報では言っていたんですが、こちらはなか

なかそのとおりにはなりません。


「なんか、目の前がパーッと明るく暖かくなる話題がないのかな!」 とご指摘があるようなないような。


そのうち何とかなるでしょう。(^_^)・・・・どこかできいた歌のフレーズ(笑)


しばらくは、厳冬と大雪と仲良くお付き合いいたします。


皆様もくれぐれも風邪など引かないように、ご自愛下さいませ。<(_ _)>



Comment

あのねさん こんばんは。

啄木の公園からは、時間帯がOKであれば、大規模の「けあらし」をゲットできると思いますが。

楽しみにしいております。

まだまだ、絶好の厳寒が参りますので、期待しております(^o^)/

エレアコ »  URL »  2014.01.17 19:10 »  編集

こんばんは。

盛大にたちあがる「けあらし」ぜひとも見たいものです。撮りたいです。

あのね »  URL »  2014.01.16 20:19 »  編集

tanaさん こんばんは。

波の花!有名です。 ソウですよね。 東尋坊に寄せられる波の華! 演歌の歌詞にも出てきます。

能登半島の風物詩ですよね。

いいなあ。

日本海の荒海にもまれ、身の引き締まった新鮮な魚の「おつくり」食べたいですねえ。

勿論、福井、新潟、そして富山の地酒もお供に。  思い出すだけで、顔が緩みます。(^^♪

エレアコ »  URL »  2014.01.16 19:40 »  編集

もんきちさん こんばんは。

長野も北海道とはまたチガッタ寒さなんでしょうね。

もんきちさんの住む佐久市は、雪の量はどうなんでしょうね。

思い雪が、屋根にどっさりとつもりスノーダンプで雪下ろしをしている光景をテレビで見るんですが。

これから、まだ寒さも続きます。  ご自愛下さいませ。

エレアコ »  URL »  2014.01.16 19:31 »  編集

hiroskeさん こんばんは。

ありがとうございます。何とか乗り切っておりますよ。

道央のほうに行くと今年も雪下ろしでの事故が多発して、犠牲者もでているようです。

積雪の規模が道南と違いますので大半です。

こちらも気を緩めないで、十分気をつけて雪投げをします。

エレアコ »  URL »  2014.01.16 19:27 »  編集

こゆきさん こんばんは。

なるほど、チョコがいいんですね。

近くのコンビニで、チョコ買ってきます。

食べ始めたら止まらなくなるから困ります。・・・・意思を強食して、2時間おきに一粒ですね。(ハイ)

エレアコ »  URL »  2014.01.16 19:24 »  編集

matssunさん コメントありがとうございます。

湯の川から撮った毛嵐の向こうにぼんやりと見える函館山はさぞ幻想的でしょうね。

matsusnさん 早起き頑張って下さい。   でもこの時期の早起きは体にはけっして良くありませんので、

くれぐれも無理しないでください。


自宅近くの港町埠頭にも毛嵐期待できるかもしれませんね。

でも、毛嵐もいいですが、いつものスッキリした海岸線と函館山と当別丸山の景色が素敵ですよ。

ただいま、モクモクと降り、しっかりと積もってまいりました。

寝る前にひと書きしなくちゃ。明日の朝が楽です。

エレアコ »  URL »  2014.01.16 19:20 »  編集

六甲山探検隊さん こんばんは。

関西では、なかなか外気温が海水温よりも低いということはないですものね。

これも、北国の風物の一つなんですね。

喜んでいただきうれしいです。

氷点下25度とは、エレアコも厳冬期の山中テント泊で、朝の気温がテントの中かが25度というのがありました。

ハナみず、やヨダレが凍っておりました。

変な話ですが、小便がなかなかでにくくて困ったこともありました。

そのような体験もしましたが、今では夢のようです。

こんごともよろしくです。<(_ _)>

エレアコ »  URL »  2014.01.16 19:12 »  編集

エレアコさん、こんにちは。
毛嵐のお写真、凄いですね!
こちら石川の日本海ではお目にかかれない現象と思われますが、
波の花ならありますよ。能登半島の冬の風物詩として有名です^^

tana »  URL »  2014.01.16 16:19 »  編集

寒いですね。。こちらも一昨日はマイナス12度まで下がり、昨日は最高気温が氷点下の寒さです。
今年は寒いなぁ~と思っていたら、平年並みだそうで(笑)、人間の記憶って頼りにならない(というか、自分の記憶がいいいかげん。)なぁと思いました。
毛嵐じゃなくて気嵐(けあらしで変換すると毛の嵐と出てきます。笑)はめっちゃ寒そう。。

もんきち »  URL »  2014.01.16 10:36 »  編集

おはようございます!
それが本当の気嵐なんですよね!
広島で見られるのは,きっと湯気程度なのでしょうね。
とんでもない寒波!
雪の重みで壊れる建物もあるみたいですね
本当に、お気の毒です。
なんとか頑張って乗り切って下さいね。

hirosuke »  URL »  2014.01.16 09:13 »  編集

おはよう~ ございます♪

寒いが続ていますね、。頭も中の糖分が減りすぎる地
ん減るっと頭の回転が悪くなるらしいうのね

2時間おきにチョコひとっかが有効なんですってね

こゆき »  URL »  2014.01.16 00:17 »  編集

こんばんは。
この冬最強の寒波で気温は低いですが、北海道付近の海水温は例年より少し高いそうですね。
湯の川の海も早朝は“けあらし”が見られたそうですが、私が行ったときには全く見られませんでした。
早起きが苦手な私にはなかなか見れませんね。

matsusun »  URL »  2014.01.15 21:20 »  編集

エレアコさん、

 こんばんは。

 「毛嵐」ですか。 珍しいものを見せていただきました。
 
 国内ではありませんが、私も-25度という世界を経験したことがあり、
 鼻と耳がとれてしまうのではないかと思いました。
 寒いのを通り越して痛いですよね。

 エレアコさんもご自愛下さいませ。

六甲山探検隊

六甲山探検隊 »  URL »  2014.01.15 21:01 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/398-56e8a1a2

Trackback

∧top