FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
ウォーキング
知らない間に春の旬がこんなに成長していました。
(8) cmts.   (0) tbks.
お彼岸の旬 
                                 (3月22日の写真です)


 はるのふき かれはよりそう うすぎかな


この日はタかをくくって薄着で歩きましたが、時を刻むにつれて、だんだん冷えてきました。


途中道ばたに、残雪の雫とフキノトウをゲットしました。  しっかり汚れを洗い、この時期にしか頂けない「蕗の油ミソ」を時間を掛けて作りましょう。


うちのカミサンをもアッといわせる秘伝?!です。(笑)

このミソをピーマンとか茄子にあえて頂けば、ご飯は何杯も行っちゃいますし、勿論お酒も進んでしまいます。(笑)

Comment

matususunさん  コメントありがとうございます。

歩くといろいろ目に付きます。蕗のように目を細めるような和やかな光景ばかりならいいのですが、雪解けの忘れ物は出来れば見たくないですね。

アルはあるは・・・・(笑)   見つけたからには目をそらすことは出来ませんよね。

こちらもそろそろ自転車もOKです。  ワクワクデス。

エレアコ »  URL »  2014.03.27 19:28 »  編集

tanaさん  コメントありがとうございます。

蕗ミソ早いですねえ。 少しピリッと!この舌触りがたまらないですね。(笑)

エレアコは今日作りました。 それなりにいただけましたよ(笑)

本当に初春の香りです。  この時期が一番好きですね。

tanaさんのゲットした自然の写真・・・いつも素敵に拝見させていただいております。

楽しみにしております。

エレアコ »  URL »  2014.03.27 19:23 »  編集

マッキーさん   コメントありがとうございます。

この時期限定の蕗ミソ作りです。  あまり沢山造ったら直ぐ味が変わりますので少量ですから、なおさら貴重な旬です。

日持ちさせるには辛味を強くすればいいのですが、エレアコはいいのですが家族が辛いのニガテなもんですから、イケませんね(笑)

ほんの1週間の期間限定で、槌から顔を出したばかりの目を丸ごと天麩羅もヨシですね。

灰汁抜きして、即冷凍して、函館で天麩羅にします。(^^♪

いい食材に恵まれて幸せです。

エレアコ »  URL »  2014.03.27 19:19 »  編集

hirosukeさん  コメントありがとうございます。

フキノトウもあっという間に鍔が開いてしまうので、土から芽が(^_^)を出したら直ぐ採取して、灰汁出し(苦味を出来るだけ取り除きます)

その日のうちに、味噌を作ります。  少し苦味が残ったほうがいいですね。(少しピリッと!)

小さいのを探して、てんぷらの姿揚げです。 これまたピリッと舌にしびれるようでイケますよ(^^♪

勿論揚げたて、塩味です。 もし近くに抹茶の粉があったら最高です。(^。^)

ということで、ミソを仕込んで、丸ごと冷凍して、函館で天麩羅しましょうか。

エレアコ »  URL »  2014.03.27 19:13 »  編集

こんにちは。
ふきのとうが顔を出しましたか。
やはり春探しは車をおいて、歩かなくてはいけないようですね。
函館は積雪もゼロになりました。
徒歩や自転車でちっちゃな春探して歩かなくては(笑)

matsusun »  URL »  2014.03.27 16:49 »  編集

エレアコさん、おはようございます。
先日、私も手作りのふきのとう味噌をいただきました。
春の香りを楽しむにはもってこいですよね。
「枯葉寄り添う」という表現が素敵ですね。ぐっときました^^

tana »  URL »  2014.03.27 10:21 »  編集

エレアコさん、こんばんは!

フキノトウに春を感じますね~

エレアコさん秘伝の蕗の油味噌ですか?
う~ん、確かに酒のつまみにも、ご飯のおかずとしても
箸が進みそうです(^^)/~~~

しかし北海道の食材は何を食べても美味しいですね^^

マッキー »  URL »  2014.03.27 01:19 »  編集

こんばんは!
私が穴蔵生活を強いられている隙に
いつのまにか雪が溶け
春の息吹の景色に,様変わりしていたのですね。
広島の街中では,フキノトウの姿見かけることはありません。
少し田舎に行けば見つけることもできるのかも知れませんが
自分の時間があまりのもなさすぎて
今更行っても,きっと薹が立っている事だと思います。
いけませんね、グチばかりになってしまいました
仕方がないので,スーパで買うことにして
味噌和えチャレンジして見ることと致します。

hirosuke »  URL »  2014.03.26 19:55 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/457-f9acbc7c

Trackback

∧top