FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
谷地頭電停から立待岬経由で函館山を歩いてきました。
(10) cmts.   (0) tbks.
  函館山といったら、管理センターに車を置かせていただいて、そこから西部地区の観光ルートを経てお寺境内から観音コースを歩くとか。

また、函館八幡宮さんの裏手(宮の森)を経て七曲から船見町のお寺境内に下りるコースとか。

後は、一般の夏道コースだとか、たくさんのコースがありますが。

今回は谷地頭の電停から立待岬に立ち寄り、七曲下から千畳敷を経由して観音コースといわれる三十三間観音様の傍を歩かさせていただきました。(8月17日の記録です)
  立待岬から温川温泉街を見る
          (立待岬から湯川温泉街を望みます)


参考になるかどうか分かりませんが、タイムをご紹介させてください。



これは、あくまでも「のんびり歩きのエレアコ」タイムですのでよろしくです。
                                   (天気;曇りで風強し)
 
 谷地頭電停発 9:00 ➠ 9:20 立待岬 9:22 ➠ 9:30 七曲下(登り口) 

  ➠ 10:06 地蔵山見晴台 10:10 ➠ 10:20 千畳敷(大休止・・・・早飯) 10:40

  ➠ 11:30 入江山 11:35 ➠ 11:45 ツツジ山駐車場 ➠( 観音コース経由 )

  ➠ 12:20 下山口(舟見町・称名寺)

        
  
    * 谷地頭電停から徒歩で歩いた分だけ平常より30分くらい多く所要しましたね。

 
   あくまでも参考です。 


  できればまだまだ時間をかけて、観光しながらゆっくり歩いてみてはいかがでしょうか。


  観音様に関心のある方は、1番から33番までの観音様に手を合わせながら歩くのもまた歩き方のひとつではないでしょうか。


 それぞれ思い想いの歩き方が出来る、魅力ある低山・・・・・それが函館山です。


  次回は順追っての写真を見ながらご紹介させてくださいませ。<(_ _)>

  今日はありがとうございました。

Comment

もんきちさん こんばんは。

今度は歩いて夜景を見たいと思っておりますが、車の走行の邪魔になるでしょうかね。

車道からの夜景が変化があってすばらしいんですけど。

エレアコ »  URL »  2014.08.20 19:10 »  編集

くうさん  こんばんは。

おっと! クラスの「有志君」ですか。  ほのぼのデスねえ。(^^♪

本当に函館は素敵なマチです。 歴史をたどるのもロマン。 親子で歩くのもロマン。

勿論カップルさんもロマンです。  函館はロマンのマチです。 人それぞれがつくりあげる素敵なマチです。

エレアコ »  URL »  2014.08.20 19:06 »  編集

tanaさん こんばんは。

まだまだ要して歩けば色々見れるんですが。たとえばこの山にある戦時中の要塞跡をくまなく散策しながら歩くと、さらに時間がかかります。

はい、千畳敷から入江山まで50分かけて花を見ながら歩きました。 入江山の滞在時間はほんの5分です。


風が強くて、結構寒かったので長居は無用です。(笑)

散策中木の間からは津軽海峡を往来する貨物船やフェリーの姿も見えます。

素敵な山歩きでした。(^^♪

エレアコ »  URL »  2014.08.20 18:58 »  編集

花のんのさん  こんばんは。

これから時間をかけて色々な歩き方で楽しんでいきたいと思っております。

歴史をたどればさらに奥深いマチでしょうね。

それまで続くかどうか(笑)。  

「観音様に手を」・・・・手を合わせたつもりで心の中で手を合わせるのも方法の一つですって。(^^♪

大好きなマチです。

エレアコ »  URL »  2014.08.20 18:49 »  編集

チャメさん こんばんは。

天気の良いときは、本当に真近に下北半島が見えるんですよ。

北海道の色々なよいところをもう一度訪れて下さい。

エレアコ »  URL »  2014.08.20 18:45 »  編集

ロープウェイでさっと行くのも良いけど
エレアコさんオススメのこのコースは色んな景色が見れて楽しそうですね♪
何よりも良い足腰の運動になりそうです(*^_^*)

もんきち »  URL »  2014.08.20 16:41 »  編集

懐かしいなぁ~♪

高校を卒業した最初の夏の夜、
クラスの有志で歩きました。
若かったなぁ~(*'ー'*)ふふっ♪

やっぱり函館は素敵!

くぅ »  URL »  2014.08.20 12:06 »  編集

エレアコさん、おはようございます。
約3時間半に及ぶコース、実に魅力的ですね~。
ちなみに「10:40➠11:30 入江山」は、登山に50分要したということでしょうか?
しかも、その5分後にはツツジ山駐車場に向けて出発されているので、エレアコさんの並々ならぬ体力にはただひたすら敬服するばかりです。
あれ?コースの見方、間違ってます?(^^;)

tana »  URL »  2014.08.20 08:11 »  編集

こんばんは~
函館山の歩き方・・いろいろあって楽しめそうですね
観音様に手を合わせながら・・というのも魅かれるものがあります
函館はやはり歴史のある街ですね

花のんの »  URL »  2014.08.19 22:44 »  編集

立待岬は遠く青森を望む岬ですよね、雪祭りに行ったときに雪に埋もれていたお地蔵様を見た覚えがあります
花いっぱいの北海道は昨年、家族で行き、ユートピアのようで素晴らしいと感動でした
でもね、冬の美瑛はもっと好き、釧路の丹頂も懐かしいです、もう一度行きたい・・・・・です。

チャメ婆 »  URL »  2014.08.19 21:22 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/565-1924eb4b

Trackback

∧top