FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
函館山をのんびり歩きます。
(8) cmts.   (0) tbks.
 昨日の続きです。

 今日は、写真を織り交ぜてご紹介いたします。


 立待岬の手前に市営墓地があります。

 その一角に「石川啄木一族」の墓地があるんですが。

 その近辺に、「消防碑」というものに目がつきました。
      立待岬入口の消防碑
 
    車では当然目に留まらないひっそりとした佇まいに立てられております。

   1938年に建立されたもので、殉職者11人と消防長31人の分骨がされているようです。

  毎年関係者が8月13日にここでお参りをするというお話を聞いたことがあります。

   登り始めの七曲の登山道です。
  七曲登山道
  
  観光地函館山のイメージから想像つきますか。   ちょっとした原生林ですよね。

 
  カラフトダイコンソウ(樺太大根草)です
  カラフトダイコンソウ


 
  地蔵山見晴台から大間方面を望みます。
 地蔵山展望台から大間方面
  
   海面をヨットが浮かんでいるのが見えますでしょうか。


  チョッと無理ですね。(笑)    天気が良い日には真じかに大間の町が手にとるように見えます。


  
 オオノアザミ(大野薊)
  オオノアザミ

  どこにでもあるアザミなんですが、一応名前がつけられております。

 葉の切れ方が深く不気味ですね。   これが、このアザミの特徴なんだそうですよ。



  イヌゴマ(犬胡麻)にモンシロチョウが
 イヌゴマ

  どれほど気に入ったのか。このモンちゃん、離れてはくっつきしてしがみついておりました。

 おかげでゆっくり、焦ることなくゲットできました。


  ここまでが、千畳敷までの行程の記録です。

 
  次回は、入江山、観音コースへの行程をご紹介いたします。

  
     今晩もお付合い下さいまして、ありがとうございました。

Comment

桜ようかんさん  コメントありがとうございますね。


現実的なコメントを頂いて嬉しくなってしまいました。ありがとうございます。

焼き鳥弁当市内散策には、この弁当のお世話になっております。

塩味からタレ味からお好みです。   美味しいですよ。

焼き鳥の下に敷かさった焼き海苔が亦いいんです。(^^♪

「♫ 函館良いとこ一度はおいで・・・・♫」とついつい口ずさんでしまいました。(^^♪

しばらくは、函館の散策の内容をお知らせしたいと思っておりますので、よかったらご訪問して下さいませ。<(_ _)>

エレアコ »  URL »  2014.08.21 18:55 »  編集

くうさん こんばんは。

消防碑・・・よく分かりませんが、全く関係がないとはいえないと思います。

函館式の葬儀のなごりが、道南ひろく反映されております。

エレアコの住居の風習はどちらかといえば、後志・道央に近いのでしょうかね。


 モンシロチョウ・・このような可愛い情景もそろそろなんでしょうね。

函館は、観光モードだけではなく、色々な北海道発祥の地にふさわしい記録が残されております。

益々、ワクワクしてしまいそうです。

エレアコ »  URL »  2014.08.21 18:49 »  編集

tanaさん  こんばんは。

今回のアザミはチト怖いような気がします。 葉の切れ込みが鋭いですねえ。

優しいお花もありますから、もう少しお付合い下さいませ。<(_ _)> (^_^)

エレアコ »  URL »  2014.08.21 18:43 »  編集

こてつぱんさん  こんばんは。

新潟からお帰りですか。  久しぶりに美味しい郷土を腹いっぱいいただいてきたのではないでしょうか。

中嶋みゆきさんのファンで、アコースティックギターでいつも口ずさんであおります。特に「時代」はたまらないですね。(^^♪

エレアコ »  URL »  2014.08.21 18:39 »  編集

エレアコさん こんにちは(*^^*)
函館に石川啄木一族のお墓が あるのは知りませんでした。
函館は、海と山があって その他にも見所がたくさんありますね♪♪
コンビニにある 焼鳥弁当が 有名と聞きました(#^.^#) 食べたことありますか?

桜ようかん »  URL »  2014.08.21 15:34 »  編集

函館は2度?大きな大火に見舞われた歴史があるんですよね。
それと「消防錍」と、関連があるのかな?
函館はお葬式の前に火葬するのだけれど、その習慣は大火からだと聞きました。

かわいらしいお花とモンシロチョウさん、(^ー^)
良い季節ですよねぇ~♪

くぅ »  URL »  2014.08.21 11:29 »  編集

エレアコさん、おはようございます。
まるでバスガイドさんと一緒に登山しているような気分になりましたよ~。
野性味溢れるアザミの姿が印象的です☆
次回の記事を楽しみにしてますね^^

tana »  URL »  2014.08.21 09:36 »  編集

アザミと言えば・・
アザミ嬢のララバイですネ!
中島みゆきの歌詞は反則技です。

こてつぱん »  URL »  2014.08.20 22:03 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/566-1a20bff4

Trackback

∧top