FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
今日はこんなことがありました。
大雨の函館は、病院の梯子で・・・
(10) cmts.   (0) tbks.

  オオイタドリとアワダチソウ(大痛取と大粟立草)
   アワダチソウ

 いまにもポツリポツリと来そうな怪しい空模様。

 傘を持ちながらの朝散歩です。

 高台の道ばたで、ゲットした光景です。    

 イタドリ・・・・痛みを取り除く薬草ということで付けられた名前だそうですよ。


  エゾナミキ(蝦夷浪木草)  
 エゾナミキ

   トラピストに向かう坂道の護岸でミッケです。   

 どちらかといえば、少し湿った草地に咲きます。 この花の咲き方に興味があります。

 アングルの撮り方で、朝顔に見えませんか。(見えない!?)


 
 今日の函館は、朝から大雨・・・それに雷の音でラジオの音もかき消されるような日でした。

 エレアコは、タイミングがいいのか悪いのか。

 今日の予定は、6月に受診したドックの再検査を予約しておりました。

 しかも、診療科目が多種多様(笑)で2箇所を梯子しました。

 丸一日かかっちゃいました。 

 いたって健康なエレアコが珍しくぐったりとなりました。

 これも今後の健康を維持するための試練です。。。。と言い聞かせながら耐えた一日でした。

 
 さいごに、皆様にお詫びいたします。

 昨日のオオウバユリの記事で、「蕾が近いうちに花を咲かせます・・・」なんて知ったかぶりのコメントを発しましたのですが、すでに開花が終わり、画像は種子なんです。

 これから、この緑色が赤くなり中から実がはじけるという行程になります。

 こころからお詫びを申し上げます。 <(_ _)>


 明日は 某新聞社主催の健康ウォーキングに参加します。2日間です。

 朝方まで雨で、お昼頃から少しウッスラと晴れ間が出てくるというお天気のお兄さんのお話でした。

 期待しましょう。    

  オヤスミナサイ(^^♪

Comment

こてつぱんさん  こんばんは。

酒飲みすぎだわ!・・といわれるのが一番つらいです。

今年もそのように言われた結果です。  エレアコに休肝日なんて信じられなーい。

だんだん山野草も残り少なくなってきました。

北海道のナナカマドもだんだん心持葉っぱが色づいてきました。ウッスラとね。(^_^)

エレアコ »  URL »  2014.08.23 19:02 »  編集

花のんのさん コメントありがとうございます。


草なんですか。そのまま根を食べるんではなくて、潰したりして加工して食べていたんですね。

アイヌの皆さんは、自然の恵みを余すところなく有効に利用するノウハウを得ていたんですね。

だんだん山野草の種類も少なくなってきました。

ナナカマドの葉も心もちウッスラト色づいてきましたものね。

エレアコ »  URL »  2014.08.23 18:58 »  編集

チャメさん  こんばんは。

そうですよね、すっぱいですよね。 

今でも時々いたずらして食べてみるんですが、口が肥えてきたんでしょうか、全然美味しく感じません(笑)

再検査の結果は、×でした。 晩酌に休肝日を作りなさいって言われました。

休肝日は悲しいです。


でも、まだまだやることが沢山ありますから。

努力いたします。(^o^)/

エレアコ »  URL »  2014.08.23 18:53 »  編集

もんきちさん こんばんは。

痛みを取る薬になるということなんですね。

結構薬草の材料になる山野草が多いのにはビックリしました。

それもそうですが、今咲きさかりの「ツユクサ」が食べられるのにはビックリしました。

たった先ほどTVで天麩羅でいただいているところを観ました。

何でも食べれるんですね。(^^♪

エレアコ »  URL »  2014.08.23 18:48 »  編集

くうさん  こんばんは。

山野草はどれも可愛いお花ばかり。  癒されます。

何時までも観ても飽きることがありません。

全部覚えようとしても無理ですし、そのうちに興味がなくなってしまいますので、印象が強かったお花だけとりあえず覚えていただけばOKです。

綺麗だな。可愛いなあと実感していただければ最高です。

何時の日かふ故郷にお帰りになったら、気持ちだけでも函館山に足を向けていただければ言うことなしです。

ありがとうございます。(^o^)/

エレアコ »  URL »  2014.08.23 18:44 »  編集

人も定期的な車検(ドック)が必要です。
車やバイクの場合はパーツ交換ですみますが・・
人は残念ながら交換が出来ません。
長~く上手に付き合いましょう(笑)

それにしても見た事の花たちです。
注意していないと見逃してしまいそうです。

こてつぱん »  URL »  2014.08.23 15:47 »  編集

エレアコさんこんばんは~
お花たちはもう秋の姿のようですね
野原も少しさびくなってきました
オオウバユリはアイヌの人たちが鱗茎からでんぷんを採ったそうです
そしてお団子のようにして食べたらしいです
白老アイヌの方の植物図鑑に書いてありました
そのまま食べたのではないようです
アイヌの方々は北海道の自然を知り尽くしていますよね

花のんの »  URL »  2014.08.22 21:36 »  編集

イタドリは痛みを取り除く薬草、なるほど・・・茎は酸っぱくて食べられますよね、大昔、子供の頃、ままごとで食べた覚えがあります
エゾナミキ、可愛い花ですね、爽やかな感じが素敵ね
6月に受診したドックの再検査は如何でしたか、函館は大雨ですか、晴れているのは此方だけかな。

チャメ婆 »  URL »  2014.08.22 21:23 »  編集

オオイタドリ、よく膝の傷みに効くっていう健康食品に入ってますね、初めて見ました♪
大乳母百合、なるほど実でしたか~、もんきちもよく間違えますよ。
花のつぼみ、実と紛らわしいの多いです。
ダリアなんかもつぼみと花の終ったのと間違えて切らないように!ってNHKの趣味の園芸で言ってましたっけ(笑)

もんきち »  URL »  2014.08.22 21:06 »  編集

病院の梯子?お疲れ様でした。

エレアコさんの撮られるお花、どのお花もかわいくて大好き。
でも名前全然知りませんでした。
エレアコさんすご~い、詳しいですね。
お勉強になります。
故郷に咲いているお花なのに、全然知らないって、カナシイですもんね。
これからもよろしくです。

くぅ »  URL »  2014.08.22 20:35 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/568-738f4706

Trackback

∧top