FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館市内
函館を自転車で散策その2です
(14) cmts.   (0) tbks.
   今回は、8月21日に自転車で函館八幡宮から函館どっくまでの行程を少々ですが、写真でご案内させていただきます。


   函館八幡宮さんの立待岬側から境内に入ろうとしたところです。
     函館八幡宮の境内

  はるか向こうが本殿の方向です。


 笑わないでください。(^_^)
 今日の弁当

 どこでも直ぐに食べれるように、散策するときは手弁当を用意します。

 今回は、玉子焼き、鮭の切り身(勿論焼いております)、タコウィンナーケチャップ炒め、それにいたまないように小梅さんも添えておあります。

 時は10時半・・・・元町公園の旧公会堂の下で「はや飯」です。

 同じベンチにアジア系の外人さんファミリーが、隣でコーラを飲みながらホッとドッグをかじっておりました。

 美味しそうだ。  隣の芝生は・・・・で(^_^)   取っ替えっこしましょうか(笑)


 次は、外人墓地から函館湾を往来する貨物船やら小型フェリーを捉えました。
  外人墓地から見た函館湾

  向こう岸は、北斗市方面ですね。  左端に見える丸山の裾野には函館市を除いた渡島管内の全てのマチの廃棄物を焼却処理する工場がウッスラと煙を上げているのが見えます。

 海も凪テ、往来する船にものどかさを感じます。

こののどかな海で、1954年9月に洞爺丸台風で、青函連絡船「洞爺丸」はじめ数隻の貨物船が座礁転覆して、何千人という尊い命を失ったあの海とは信じられないですね。

 60年経った今でも、忘れようとしても忘れられない忌まわしい事故でした。


  お地蔵さんが、切ない気持ちを静めてくれました。
 外人墓地から入稿する船

 この赤いレンガ造りの塀で仕切られた墓地の一角は、函館が開国した当時、オランダやアメリカは勿論中国のほうからも移住した方々の墓がつくられております。


 旧函館検疫所台町措置場
 函館検疫所

 明治18年(1877年)に外国で猛威を振るったコレラが函館にも波及するのを防ぐために、当時の厚生省が開港した6箇所を儲けて消毒をしたそうです。

 その一つがこの函館検疫所だということです。


  どっくに停泊中の海上自衛隊艦ですが、残念ながら船の名前は確認してきませんでした。
 海上自衛隊艦

 22日の「ツーデーウォーク」に、この近辺を歩いたときにもまだ停泊しておりましたねえ。


 ついでに、「おしょろ丸」です。
   おしょろ丸

 どこの所管の船なんでしょうか。   不勉強だなあ。(笑)



  最後に、昨日ご紹介した入船漁港からの写真ですが、少しアングルをずらしました。
今晩のイカ漁に備えて

  この灯りが、漁火として煌々と津軽海峡を照らすのでしょうね。

  湯の川方面からは何度か見たことはあるんですが、日本海側の漁火はまだ見たことがありません。

 一度挑戦してみたいですね。

  まだまだ、函館の市街をくまなく、色々な幹線を歩いてみたいと思っております。

 観光地以外の函館の暮らしの中から歴史を発見できたら嬉しいですね。


 今日は昨日に引き続き、ツーデー・ウォーク2日目です。

  昨日は20キロでヘロヘリになってゴールに到着いました。

 今日は、10キロに挑戦しました。

 あわせて30キロを歩きましたが、普段は4キロ程度を1時間くらいで歩いているんですが、このような長居距離は、このようなイベントにでも参加しなければなかなか体験できないのですね。

 貴重な体験をさせていただきました。

 2日間の運営に支援していただいたスタッフの皆様に心から感謝申し上げます。

 
 今日は、湯の川温泉の花火大会が開催されております。

 今エレアコがPCに向かっているとき、外で花火が上がる音、そして炸裂する音が聞こえてきます。

 これが終わると、函館にもしずかに秋が訪れてくるんでしょうね。

 

 朝晩涼しさを通り越して、冷え冷えしてきました。

 皆さま・・・・ご自愛下さいませ。<(_ _)>

Comment

桜ようかんさん  コメントありがとうございます。

このごろ公共施設を解放しておりますから、雨風しのいで心地よくお昼できます。

函館はたくさん見所があります。  隅からすみまで歩いたりチヤリンコなり見てまいりたいと思います。

エレアコ »  URL »  2014.08.29 19:53 »  編集

エレアコさん こんにちは(*^^*)
ずっと、お弁当の記事が気になっていました♪
散歩しながら、途中 お弁当はいいですね〜(#^.^#) 景色や緑、お花を見ながら最高ですね!

函館は、見所がいっぱいですよね☆

桜ようかん »  URL »  2014.08.29 16:55 »  編集

くうさん  こんばんは。

外人墓地からのサンセット・・・楽しみです。

本当に実現できたら、パチリご紹介しますので・・・・・もう今からワクワクです。


綺麗だろうなあ。(^^♪

可能であれば、このまま函館に住みたいですね。

エレアコ »  URL »  2014.08.25 18:59 »  編集

花のんのさん  コメントありがとうございます。

静狩峠を下ってから内浦湾を左に見ながら走ると八雲を直ぐあたりまで漁火を横目にしながら車が走ります。

素朴な優しい夜景ですね。  花のんのさんが車を止めてゲットした漁火の写真ってどのように絵になるのか見たいなあと思っております。

函館は素敵なマチです。  滞在している時間を有意義に活用したいと思っております。

エレアコ »  URL »  2014.08.25 18:55 »  編集

もんきちさん  こんばんは。

ツーデーウォークの参加された方々は、ほとんどがエレアコよりも先輩の方が多かったです。

脱帽でした。元気で挑戦的でまねができないくらい強靭な方ばっかしでした。

山歩きやウォーキングは、自分の体力に合わせてマイペースで続けていくことが出来るのでイイナアと思って今こうして続けております。

「洞爺丸台風」の惨事も語り部も年々少なくなってきました。

 耐えることなく、語り継いでほしいです。    エレアコに出来るでしょうか。(^_^)

エレアコ »  URL »  2014.08.25 18:49 »  編集

fumiさん  コメントありがとうございます。

はじめまして。  こちらこそ訪問していただいて本当にうれしいです。

函館は本当に素敵なところです。  しばらく滞在して、まだまだ函館を知るために、大好きになるために歩きたいと思っております。

これからも良かったら函館を懐かしんでいただければ幸いです。

エレアコ »  URL »  2014.08.25 18:41 »  編集


 チャメさん  コメントありがとうございます。

函館散策次から次と色々な歴史や風物史の場面が現れてきますので、ワクワクします。

ほんとうに楽しい函館の滞在を楽しんでおります。

チャメさんも何時までもマイペースでながーく続けていきましょうね。

此方も涼しさ通り越して冷え冷えとしてきました。  秋なんですね。

エレアコ »  URL »  2014.08.25 18:37 »  編集

matsusunさん  コメントありがとうございます。

「おしょろ丸」五代目だったんですか。 ピカピカでした。

中に入れてよかったですね。  これから色々訪問したらいつかは一般公開に恵まれるかもしれませんね。

ツーデーウォークはかなりの参加者でビックリしました。

 半年、エレアコより早くリタイアした方と遭遇しました。

「何で?何でこんなところで貴方と?」\(◎o◎)/!  お互いに(笑)

結局2日間イッショに歩きました。(^^♪

 これから、函館滞在しながら、色々なイベントに顔を出したいと思っております。(^_^)/~

 

エレアコ »  URL »  2014.08.25 18:33 »  編集

「ツーデーウォーク」2日目も無事完破ですね。
お疲れ様でした。

手作り弁当おいしそ~♪
奥さんの?それともエレアコさんがご自分で?
外人さん、交換って言ったら喜んだでしょうに。=^-^=うふっ♪

函館には、歴史的なものが残されていますよね。
やっぱり大好きなマチです。
外人墓地からの「サンセット」ビックリするくらいキレイですよ~♪
今は、18持20分くらいでしょうか。
機会があったらパチリしてくださいね。
でも、お天気がこのところイマイチですもんね。(ーιー;;;

くぅ »  URL »  2014.08.25 16:01 »  編集

こんにちは〜
八雲あたりだったか遠くに漁火が海を照らしているのを
数年前に見たことがあります。
函館まで行く途中だったのですが、
車からおりて眺めていたいくらいでしたよ
函館は街角のあちらこちらに
歴史を感じるところがたくさんあるのでしょうね〜

花のんの »  URL »  2014.08.25 14:10 »  編集

ツーデーウォークお疲れさまでした(*^_^*)
中学校が遠くて二キロほどの道のりを毎日歩いてたのですが、田舎に越してきたら車生活で歩いてないですねー。

佐久小諸から佐久南まで中部横断道が開通したとき、開通式の前にウォークイベントが予定されてて行きたかったんですけど・・(8.5キロあるそうです)
直前に3.11の東日本大震災が起こって中止になったんですよね。
洞爺丸台風は私が生まれる前の災害だけど語り継いで忘れないでいくようにするのは大切ですね。

もんきち »  URL »  2014.08.25 10:52 »  編集

おはようございます

昨日は、お訪ねいただきコメントありがとうございました。

函館を自転車で散策なんて羨ましいです。お弁当も美味しそう!
港あり山あり函館って本当に素晴らしいですね。私が行った時は函館山は
霧で何も見えませんでした。

また行ける事を願って・・・次の参考に函館情報を楽しみにしています。

fumi »  URL »  2014.08.25 09:27 »  編集

こんばんは。
スマートな大きな船が停泊していますね、真っ白でかっこいい~、イカ釣り漁船のランプもいい雰囲気です
函館は明治維新の開港、検疫所がレトロの貴重な建物なのでしょう
さんかくのお弁当箱に可愛く詰められたお弁当、微笑ましい~、幸せを感じます
私は 6km 弱を毎朝1時間半掛けて歩いています、写真を撮るのも楽しみの一つです
今日は此方も涼しく凌ぎよい一日でした、明日は暑くなる天気予報です、辛いよ~。

チャメ婆 »  URL »  2014.08.24 23:37 »  編集

こんばんは。
お手製の弁当を持って西部地区の散策いいですね。
私も手弁当で、なんて思うのですが、全く料理は駄目なのでコンビニのおにぎりで我慢です(笑)

ドックで修理中の艦船、私も名前がわからずUPしたことがあるのですが、艦船に詳しいブロ友さんから大湊基地所属の護衛艦「せとぎり」と教えて頂きました。
「おしょろ丸」(5代目)は今月1日にお披露目された新造船で北大水産学部付属練習船です。8/2に一般公開があり内部もしっかり見てきました。

ツーデーウォーク、沢山の参加者がおられ盛況だったようですね。
お疲れ様でした。
そろそろエレアコチャンと何処かでばったり出会いそうな気がしてます(笑)

matsusun »  URL »  2014.08.24 22:28 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/570-4ebfa53b

Trackback

∧top