FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
散策日記
旧戸井線のあらまし・生い立ちを説明した記事をご紹介いたします。
(8) cmts.   (0) tbks.
 2回にわたり遊歩道になった旧戸井線を歩いたコメントを提供をさせていただいたのですが、肝心の沿革とその生い立ちの説明がされなまま終わりましたので、遅ればせながら少しだけ説明させていただきます。

軍の資材運搬用として計画された旧戸井線は、1938年頃には湯の川までは線路が敷かれ工事用列車が走っていたという記録が残されております。

計画では、五稜郭駅から戸井までの10箇所の駅の設置が予定されていたようです。

結局、敗戦濃厚の時期で資材も不足し、実用化されずに終わったようです。


最終的には、茅部郡の旧砂原町まで計画されていたようです。

気が遠くなりますね。



最近友人から、体力を鍛えるのもいいが、肉を沢山食べなきゃエレアコに肉つかないよ…と言われたことを思いだし、スーパーから餃子二人前調達して、夕ご飯に頂マシタヨ。  二人前ペロッと平らげはしたものの・・・・(*^_^*)

それに山盛りのキャベツとサニーレタスとトマトを少々。

イヤー!食べ過ぎです。    まだもたれております。


 少し加減を忘れてしまいました。


 8月27日(水)には 自転車で郊外のとある公園に行ってきました。

 花の時期は終わったものの、高台にある公園から見た函館の市街が青空とうまく溶け込んで綺麗でした。

 次回お送りいたします。
 

Comment

チャメさん  コメントありがとうございます。

肉か魚かと問われれば、どちらかといえば魚を選んでしまいます。

肉も嫌いではないのですが、ついつい魚のほうに目が向いてしまいます。

でもたまーに肉を頂きましょう。

旧戸井線も調べるとけっこう奥深い歴史なんです。

楽しいです。  ヨーロッパ紀行楽しく拝見させていただいております。(^^♪

エレアコ »  URL »  2014.08.31 19:26 »  編集

くうさん  コメントありがとうございます。

まずは、ちラーメン屋さんは、おしゃまんべの中ノ沢地区にありますよ。

注文してものの3分そこそこでで出来上がってくるという超特急でも有名なお店です。

ここのイチオシは「浜ちゃんぽん」ですが、好き嫌いがありますので。


話題を変えて、温室はまだ健在です。  周辺の管理等は真新しくなり、木々の管理も行き届いて素晴らしい公園です。

それから、早朝と夕方には、エゾリスにも会えるんですよ。可愛くてどうしようもないです。(^^♪

長くなりました。 これからも一生懸命老体にムチを打って題材を探して歩き回ります。

朝晩寒くなりましたね。  ご自愛下さいませ。

エレアコ »  URL »  2014.08.31 19:21 »  編集

六甲山さん  コメントありがとうございます。

こちらこそご無沙汰しておりました。

六甲にもあるんですね。 しかも山の中に。\(◎o◎)/!

鉄路を敷設して一時は走ったんでしょうかね。

でも、登山道は架線跡とは感激ですね。

六甲山もこれからだんだん色づくんでしょうね。

朝晩冷え込んできました。  ご自愛下さいませ。

エレアコ »  URL »  2014.08.31 19:12 »  編集

花のんのさん  コメントありがとうございます。

「餃子」という発想が淋しいですね。(笑)

旧戸井線読んでいただいてありがとうございます。

函館の近辺は、このような発見が沢山あります。

これから少しずつ勉強して後紹介させていただいます。
旅の疲れ取れましたか。(^^♪  楽しく拝見させていただきましたよ。(^_^)/~

エレアコ »  URL »  2014.08.31 19:07 »  編集

旧戸井線は軍の資材運搬用として計画されたのですか、敗戦で実用化することもなく廃線だったのですね
なんだか侘びしい気がします
お肉を食べないと筋肉が付かない、って私も言われますが、どちらかと言うと野菜が多い食事です
老婆、一人ですから気儘な食事をしています、反省 !! 甘いもの大好きな婆で~す。

チャメ婆 »  URL »  2014.08.31 16:35 »  編集

函館は、散歩でも自転車でも楽しめそうですね。

そうなんですが、
香雪園の「ガラス張りの温室」は、まだあるんですね。
もう旧時代のもので、とっくになくなっていると思ってました。
お知らせありがとうございます。

たくさん食べて、
ゲンキに歩いて・・健康な証拠ですね。(^ー^)

↓さんぱちラーメン、どこだったかなぁ・・・

くぅ »  URL »  2014.08.31 15:49 »  編集

エレアコさん、

 こんにちは。
 ご無沙汰しております。

 架線跡というのは、以前にそれがあったかなかったのかで
 風景の見方も変わります。

 六甲山の中でも、ダムが出来る為に線路を迂回して着け、
 旧線のトンネルが残っている場所があり、普段は何気なく
 通り過ぎる登山道も、そんな歴史を頭に入れながら歩くと
 楽しみが広がります。

 ここ2~3日、急に秋めいて来ました。
 貴地からの美しいお写真を楽しみにしております。

六甲山探検隊

六甲山探検隊 »  URL »  2014.08.31 11:01 »  編集

エレアコさんこんばんは~
「肉を食べる」と聞かされて「ギョウザ」という発想が
おもしろいですね~(^O^)
私なら肉の塊!って思っちゃいます
(原始人か?)
エレアコさんスマートなんですね?
ある程度年齢がいってもスマートな男性!ステキですよ
旧戸井線・・興味深く読ませていただきました

花のんの »  URL »  2014.08.30 23:28 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/575-38535cea

Trackback

∧top