FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
散策日記
帆船「海王丸」と豪華客船「サンプリンセス」に魅せられて
(22) cmts.   (0) tbks.
  8月31日  前日ブロともさんから、「海王丸」寄港の情報を頂き、早速カメラを背負って自転車で走りました。


  まずは、西埠頭の「海王丸」です。
     海王丸Ⅱ

 訪れるファンの方が沢山きておりました。

  船尾から撮りました。
    後方から

 帆船ははじめて観ましたので、しばらく時間の経つのも忘れてあちことぐるぐる行ったり来たりで同じ場所におりました。


 次は、港埠頭に停泊の「サンプリンセス」に会わなきゃ。(^o^)/


  巴大橋から再び「海王丸」をUPしました。  北斗市の丸山を背景にしました。
      巴大橋からUP


 そうそう、忘れておりました。

  西埠頭に停泊していた「しんりゅう」をご覧ください。
    水産庁漁業取締船しんりゅう

  この船は、水産庁所管で漁業取締り船です。

 このような役目の船もあったんですね。


  特に水産庁でなくとも北海道に業務を委譲してもいいでしょうにね。(笑)

 
 今回は、これにて失礼します。

 
次回は、西埠頭からゲットした「サンプリンセス」をスタートにご紹介させていただきます。

 

もったいぶってすみません<(_ _)>

     
                            zzzzz・・・ お休みなさい。(^_^)

Comment

matsusunさん  コメントありがとうございます。

海好きのmatsusnさんのこれまでの記事を拝見させていただいたら、海のそばに済みたいという気持ちは充分理解できます。

山好きのエレアコが、羊蹄山の裾野に住居があればいいナと思いますから。

いつも思うのですが、matsusunさんの海の絵はいつも素敵に拝見させていただいております。(^.^)

エレアコ »  URL »  2014.09.03 19:11 »  編集

tanaさん  こんばんは。

海洋丸パークなんてあるんですか。これは大感激です。

この「海洋丸」って、いったい何者なんでしょうね。(笑)

次回は、メイッパイ帆を広げた海洋丸を見たいです。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 19:07 »  編集

くうさん コメントありがとうございます。

次回は帆を広げた勇壮な容姿を見たいですね。

まだ、停泊しております。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 19:03 »  編集

もんきちさん コメントありがとうございます。

風を利用して地球を回る・・・凄いエネルギーですね。

帆を広げた「海洋丸」は爽快でしょうね。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 19:01 »  編集

hirosukeさん  こんばんは。

広島にも寄港したんですね。

全国くまなく寄港しているんですね。

全国の皆さんに観ていただき、感激していただきたいものです。

勿論次回は帆をメイッパイ広げた勇壮な容姿を見たいものです。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 18:58 »  編集

六甲山さん コメントありがとうございます。

日本丸・・・神戸港にも寄港したんですね。

帆船にすっかり魅了させられました。

大型客船から帆船、そして取締船(笑) すっかり船に気持ちが行きそうです。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 18:55 »  編集

fragmentさん こんばんは。

近くに住んでいながら、室蘭にも寄港していたなんてね。 行ってみたかったなあ。

本当に「取り締まり・・・・」どうも響きがよくないです。(笑)

エレアコ »  URL »  2014.09.03 18:51 »  編集

こゆきさん こんばんは。

海洋丸・・・小樽港にも寄港したんですね。

サンプリンセスの話題も頂きました。

海上のマンションの大きさにはびっくりでした。

海といい、山といい。自然はいいですね。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 18:48 »  編集

チャメさん  こんばんは。

貴婦人といわれるくらい気高い美しさの魅了されました。

しばらくこの辺をうろうろしておりました

今年は、函館にもかなりな数の大型船が寄港するようです。

経済効果を受け入れる市政でしょうかね。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 18:45 »  編集

こてつぱんさん  こんばんは。

本当に綺麗な船でした。

しばらくこの場所から離れたくないです。

でも、次は「サンプリンセス」が待っております。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 18:42 »  編集

花のんのさん コメントありがとうございます。

本当に綺麗でした。

時が経つのをすっかり忘れてしまいました。

このあと「サンプリンセス」に向かいました。

もったいぶってすみません。次回ご紹介いたします。

エレアコ »  URL »  2014.09.03 18:40 »  編集

こんにちは。
船好きの仲間が増えたかな?と喜んでます。
私は同じ船でも見かけるたびに写真に撮ってしまいます。
岸壁からではいつも同じ姿になってしまうので、出入港のタイミングを狙ってるのですが、なかなか上手くいきません。
窓から港全体が眺められるような場所に引越ししたいほどです(笑)

matsusun »  URL »  2014.09.03 14:59 »  編集

エレアコさん、こんにちは。
海王丸といえば、子供たちと一緒に北陸の富山港にある海王丸パークを訪れた時のことが思い出されます。
初代の海王丸が岸壁につなぎ止められているんですよ~。
船内も見学できるようになっていて、楽しかったです。
青空の下で輝く帆船のお写真、素敵ですね^^

tana »  URL »  2014.09.03 11:40 »  編集

キレイな空と、帆船!

「海王丸」カッコイイ~♪
いいないいなぁ~実物見てみたいなぁ。

ついでに帆を張った姿見たかったですね。
まだ停泊中ですか?
それとも出航しちゃいましたか?

くぅ »  URL »  2014.09.03 11:14 »  編集

なんて優雅なお姿でしょう。。。
帆を張って風をはらんだ姿を一度は見てみたいですね(^O^☆♪
風で推進するってところがすごい技術だなーって思います。

もんきち »  URL »  2014.09.03 09:40 »  編集

おはようございます!
「海王丸」
広島にも来たことがあり、私も観に行ったことがありますが
エレアコちゃんさんと同じように、帆を張った景色が見られませんでした。
帆を張った景色は、きっと壮観な眺めなのでしょうね〜
チャンスがあれば一度は見てみたいものですよね。

hirosuke »  URL »  2014.09.03 08:11 »  編集

エレアコさん、

 こんにちは。

 まず名前がいいですね。 海の王様「海王丸」。
 (間違えても魁皇丸ではありません。)
 あと、「日本丸」という姉妹船もありますね。

 昔、神戸港に停泊しているのを見に行ったことがあります。
 船好きでなくとも、あの優雅な姿には惚れ惚れしますね。

六甲山探検隊

六甲山探検隊 »  URL »  2014.09.03 08:00 »  編集

海王丸,いい船ですよね~
今はそちらに寄ってたんですね
以前室蘭に入港する前に沖合いにアンカー降ろして
入港してからのイベントの練習しているところを写真に撮らせてもらったことありました
目一杯近くまで寄せても手を振って笑顔で歓迎してくれたのがうれしかったです
怒られるかな~ってハラハラしながら行ったので、、、

漁業取締船って各港にいるんですね こちらにもいますよ!
でも「取り締まり」船ってかわいそうな名前ですよね~

fragment »  URL »  2014.09.03 04:14 »  編集

 昨年の小樽寄港に次 今回は石狩湾新港に寄港しているとの情報キャッチ

海王丸 2度目の撮影見学してきました【^||^*】♪

サンプリンセス号も寄留してて 大忙しでしたね。

こゆき »  URL »  2014.09.02 22:17 »  編集

こんばんは。
帆船は貴婦人と言われる素晴らしい姿に魅了されますね、絵になりますね、素敵です
セーラー服の船員さん達がキビキビ動く姿、かっこいいですよね、
大型船が何隻も入港しているようですがイベントですか、サンプリンセスも見たいです、楽しみにしています

チャメ婆 »  URL »  2014.09.02 21:17 »  編集

海王丸、とても美しい帆船です。
道具は機能的な美しさと、無駄な遊び心の美しさがイイね!
そんなモノたちに囲まれていたいな~(笑)

こてつぱん »  URL »  2014.09.02 21:12 »  編集

エレアコさんこんばんは
先日新聞で海王丸のこと読みました
すべての帆を張るにはかなりの時間がかかるのだそうですね
帆船は美しいですね
北斗市の丸山が背景だからでしょうか
港と山と帆船と・・素晴らしいですよ
次回のサンプリンセスも楽しみです~(^O^)

花のんの »  URL »  2014.09.02 21:06 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/578-3ba0dcf4

Trackback

∧top