FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
今日はこんなことがありました。
この時間、函館では雷が唸っておりますよ。
(10) cmts.   (0) tbks.

 昨日から、2週間ぶりに我が家に帰省してきました。


 家族に、真っ黒くロスヶの顔を見て・・・・「お父さん!どこ歩いてそんなに黒い顔になったの(笑)」

 というまずは、再開のご挨拶とは。

テレビのニュースで、苫小牧・白老、そして札幌周辺の大雨での災害を知り、唖然としました。


札幌は豪雪地帯で雪が多くて大変だけど、夏場は雨が降っても災害にならなくていいなあ・・・・という話を聞かされます。

ところが、それこそ安全神話が覆されました。


 このところの異常気象がここまで大きく狂ってきたことをまざまざと見せ付けられた感じがしました。


 ここだけは・・・だとか、うちだけは・・とか、 本当に安全の補償はなくなりました。


 地震災害だけでなく、大雨による自然災害への対応も真剣に考えなくてはなりませんね。

 避難場所の確認、避難経路、避難場所にとりあえず持っていくもの、また万が一家族と離れ離れになったことを想定して連絡場所(合流する場所)等々を準備しておくことにしております。


 今からでも遅くないですね。


 ということで、我が家からの帰省から函館に戻ってきて、PCに向かっている最中にも雷が鳴り止みません。


 3時頃からズットですよ。   雨も降ったり止んだりで、今は特に雨を叩くような強い雨は降っていない外の状況です。


 明日から少し落ち着くような予報が出ておりますが、またスッキリした青空が見たい今日この頃です。


 本日も NO・フォト のお便りですが、お付合い下さいましてありがとうございました。

 
 

Comment

matsusunさん  コメントありがとうございます。

今回初めてですから、どこから攻めようかと色々考えるだけでもワクワクします。

はい、暗がりで目と歯だけぎらぎらした酔っ払いがうろうろしていたらエレアコです。(^_^)/~

エレアコ »  URL »  2014.09.13 19:32 »  編集

hiroskeさん  こんばんは。

ナニワともあれ、有事のときに対応できることは全て準備をしておいたほうがいいですね。

それと、避難場所とそこまでの経路の確認・・・あえて言えば、通常ルートが決壊等で利用不可能な場合の避難経路も調べておいたほうが少しは気持ちが楽になると思います。

因に、エレアコの居住地(函館でくて)は、山の斜面近くに立っております。

強い雨が降るたびに斜面の様子を偵察にいっております。

お互い気をつけましょうね。

エレアコ »  URL »  2014.09.13 19:29 »  編集

花のんのさん  こんばんは。

今は避難場所に退避しても被害にあう時代ですから。

絶対ということはありえませんよね。

でも、なにもやらないよりは何か準備をするに越したことはありませんよね。

まずは、勧告が出る出ないにかかわらず、気象庁の予報と降雨の降り方に異状と感じたら直ぐ準備することが寛容かもしれませんね。

そのために、有事の場合の避難場所と避難経路を確認しておいたほうがいいと思います。

それにしても、こんな特別警報が出るような雨は勘弁して欲しいですね。

無事で、ホッとしました。   


エレアコ »  URL »  2014.09.13 19:22 »  編集

aquaaさん  コメントありがとうございます。

松本も広いでし、大きな川もありますし、山沿いに家が建っている場所もありますし、地質の状況もありますから、今年のように気象庁観測始まって以来の大雨が降ったら意外と脆いかも知れませんよね。

何時どのような状況にあっても対応できるように今からそれなりの準備は必要かもしれませんね。

エレアコ »  URL »  2014.09.13 19:13 »  編集

チャメさん  コメントありがとうございます。

支笏湖も苫小牧です。このあたりと白老町がかなり被害が大きかった見たいです。

札幌周辺へのアクセスが寸断され、何時復旧されるのか、全く目処が立っておりません。


エッ! 富士山がもう白くなった? \(◎o◎)/!

早いですね。 富士山だけではなくて全国の山の初冠雪は早まるのでしょうか。

紅葉を時期を通り越していきなり雪という事もありえますからね。

エレアコ »  URL »  2014.09.13 19:07 »  編集

こんにちは。
お父さん、函館で“まっくろくろすけ”に変身してお帰りですね(笑)
10月5日五稜郭バル街のチケット申しこみました…楽しみです。
どこかでエレアコチャンらしき人を見かけたら♪まっくろくろすけ出ておいで♪と叫んでみます(笑)

matsusun »  URL »  2014.09.13 17:56 »  編集

おはようございます!
怖い天候が続いていますね。
本当に、どこに居たとしても安全の補償はなくなりましたね。
我が家でも、先日、連絡場所の確認をいたした次第です。
早く平穏な季候に戻ることを願うばかりです。

hirosuke »  URL »  2014.09.13 09:03 »  編集

こんにちは~
久しぶりのご家族とのご対面!ホッとされたことでしょうね
でもこう雨がひどいとどちらも心配だったことでしょう
お疲れ様でした
そしてコメントありがとうございました
テレビで豊平川の濁流を見ましたが、いつも見る穏やかな表情とは全く違っていて
かなり恐怖を感じましたよ
これからも、気をつけなければなりませんね
でも どうすれば?・・・・

花のんの »  URL »  2014.09.13 08:19 »  編集

安全神話が覆されるって
ほんとに怖いですね。
無事を祈ってます。

こちら松本も、災害の少ない場所ですが、
いつどうなるか・・・・
考えると怖いです。

Aqua »  URL »  2014.09.12 21:56 »  編集

こんばんは。
苫小牧・白老町が札幌周辺とは知らなかった、可成り離れていると思って居ました、地理が解らない婆です、恥ずかしい  
異常気象で秋の高い空が何時になったら見られるかしら・・・・・富士山が昨日の寒気で一時的に薄く白くなったそうです
初冠雪は毎年撮っているのですが、いくら何でもまだ早いと思うのですが、今年は解りませんね

チャメ婆 »  URL »  2014.09.12 21:51 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/586-2cf6c2a0

Trackback

∧top