FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
ウォーキング
五稜郭までバスでどのくらい時間を要するのでしょうか。
(12) cmts.   (0) tbks.
9月26日(金)は函館中央図書館は休館日でした。

 昼食の場所にも振られて、やむなく五稜郭公園内の箱館奉行所のベンチで弁当を広げました・・・・・ということを前回コメントさせていただきました。


 そのときに撮った奉行所の写真投稿を忘れてしまいましたので、遅ればせながら・・・・。
     箱舘奉行所

 今日は間違いなく開館しており、先ずはひとつの目的を達成いたしました。

 
今日は、たまたま五稜郭町に用事がありまして。

 バスでどのくらい時間がかかるのか確認するのにやってきました。

 エレアコの実家の近くの停留所(歩いて2分)から五稜郭公園前まではだいたい30分位で着くということが確認できました。

 そのあと、千代ヶ台の青年センターで「田部井淳子さんの講演会」のチケット購入して、先ずはそこから五稜郭公園前の中央図書館まで歩き、 2時間くらい調べものをして、また歩いて自宅(「実家)に帰りました。


 透きとおった青空でしたので快適です。

 寒気も歩けば、背中にジトっと汗がにじんできます。

 ついでに、5日に開催される五稜郭町バル街のお目当ての店を物色しながら、のんびりと歩きました。


 西部地区バル街に続いて、函館を盛り上げるイベントです。


 体調を整えて、思いっきり楽しみたいものです。
 

  
    

Comment

> バスで三十分って歩くと良い運動になりそうですね!
> バル街のレポ楽しみにしてます(*^_^*)

エレアコ »  URL »  2014.10.01 18:46 »  編集

こゆきさん こんばんは。

函館も朝晩は冷えるんですが、日中はぽかっと過ごしやすい気候です。

えらそうなことを言っておりますが、 奉行所の中にはまだ入っておりません。

中よりも周辺のほうが大好きなので、それと訪れる方々の動きを眺めていると時もあっというまに過ぎてしまいます。

「変なおじいさん!」と勘違いされないように気をつけております。(笑)

田部井さん「乳がん」のことはご存じないのですが、エベレストを制覇した女性登山家です。

彼女の「八合目からが人生の勝負だ!」という力強い名句が、どこから出てくるのか聞いてみたいと思っております。

エレアコ »  URL »  2014.10.01 18:45 »  編集

くうさん こんばんは。

今度、くうさんが函館を訪れる頃には、さらに様変わりしていることを期待しましょ。

ご主人も家族みんなで、戻りつつある函館をご覧になってください。(^o^)/

エレアコ »  URL »  2014.10.01 18:38 »  編集

matsusunさん  コメントありがとうございます。

それは賑やかになりますね。

先ずは5軒クリアしてから、お気に入りのお店再度挑戦してみる・・・・これがバル街の繻子ということですから。

ごゆっくり楽しんで下さい。


エレアコ »  URL »  2014.10.01 18:35 »  編集

> チャメさん  こんばんは。
>
> 北フランスの旅ご苦労様です。
>
> 写真の整理もさぞ大変だったと思います。

心から「大拍手!」をお送りいたします。

我が家の奥様は郷里にておとなしく留守番をしていただいております。

ということで、函館滞在の期間は単身でおります。

何から何まで全部エレアコやっております。

まだ2カ月そこそこなんですが、生活の大変さがいまさらのように分かりました。

これも今後の何かの役に立つと思います。

エレアコ »  URL »  2014.10.01 18:31 »  編集

バスで三十分って歩くと良い運動になりそうですね!
バル街のレポ楽しみにしてます(*^_^*)

ゴンベエ »  URL »  2014.10.01 15:55 »  編集

日中は青空イッパイのサッポロです*^ ^*

ァタシは時間が無かったので中には入りませんでしたが
エレアコさんは
五稜郭の奉行所の中 見学されましたか?
田部井さん 確か 乳がんを患われて 後に登山家になられてた方でしたっけ? 

こゆき »  URL »  2014.10.01 15:41 »  編集

箱館奉行所、りっぱですねぇ~
多分、わたし見たことないわ。

バル街いいなぁ~
今度ゆっくり函館だけの旅をしたいなぁ~

くぅ »  URL »  2014.10.01 15:28 »  編集

おはようございます!
五稜郭の奉行所の眺め、初めて拝見するように思えます。
先日の,トラピスト修道院の聖母マリア像も
初めて拝見いたしました。
私が、訪ねることができない景色
これからもどんどん紹介して下さいね。
いつも楽しみに待っています。感謝

hirosuke »  URL »  2014.10.01 08:16 »  編集

エレアコさんこんばんは~
函館奉行所!北海道では珍しい赤松でしょうか?
風情がありますね
田部井淳子さんの講演は4年前に神戸で聞いたことがあります
わが故郷の同県人ですから、訛も懐かしく、エネルギッシュなお話も楽しかったのを思い出します
いいお話が聞けると思いますよ~(*^。^*)

花のんの »  URL »  2014.09.30 21:53 »  編集

こんばんは。
5日、友人と親父3人で五稜郭バルにデビューです。
「5軒まわれるかな?」という友人と「5軒で一杯ずつじゃ飲み足りないな」という友人と…どちらに合わせたら良いのかな?(笑)

matsusun »  URL »  2014.09.30 21:13 »  編集

五稜郭公園内の箱館奉行所は由緒ある立派な建物ですね、
大きな屋根の上に小さな家が乗ってる感じは威厳がありますね
お弁当をお出かけの度お持ちになるの、感心ね、
ご自分で作られるの、それとも奥様ですか、あらっ失礼な事を聞いちゃったかな
田部井淳子さんの講演会、いいですね、どんな楽しい山のお話しが聞けるかしら ♪

北フランスの旅、長い連載をご覧頂きありがとうございました
とても嬉しく励みになりました、感謝しています。

チャメ婆 »  URL »  2014.09.30 20:56 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/601-409ba82f

Trackback

∧top