FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
函館山を宮の森コースから
(12) cmts.   (0) tbks.
 9月29日に撮影しました。


   宮の森コースの杉林です
         宮の森コース杉林


   シダ類が生い繁る登山道には、木漏れ日がやさしい。


  宮の森歩きも終わり、七曲に向かう途中に「碧血碑」があります。
      碧血碑

 箱館戦争で戦死した、土方歳三や中島三郎助父子はじめ800人の戦死の霊が祀られております。

 函館観光名所のひとつになっておりますが、「碧血」って、中国の故事なんですって。

 殉職した戦士の血は3年経つと碧色変わるという言い伝えがあるということだそうです。

 碧色って?・・・・・・蒼緑色ということでしょうか。

 いつも前を通る道なんですが、このたびはコースの要所要所のポイントを写真にゲットしながら歩きました。

 ここまでは車では入れないので、電車を降りて徒歩でここまで来るか。

または、マイカーでもしくはレンタカーで立待岬側の入口に車を横付けにして、そこから徒歩でたどり着くことになりますが、舗装道路ではないので靴が汚れますよ。


 エレアコは最初から泥にまみれた登山靴ですからかまわないのですが。


 そういうことで、今回は宮の森コースから函館山を歩きます。


 次回は、七曲を歩いて千畳敷まで歩きます。


 いつもと違って、めったに他人(ひと)に遭うこともない静かな山歩きを堪能させていただきました。


 次回もこの続きをご紹介させていただきます。

 


 今日は、函館も朝から結構な勢いで雨が降っておりました。

 GHにお世話になっているオフクロサンに元気なエレアコの顔を見ていただくために会いに行きます。(^_^)/~


 実家から車で30分すこしかかります。

 今度来るときは、石焼芋が食べたいね・・・・約束どおり近くのスーパーでいい匂いがしてきましたので、

ほかの利用者さんも一緒に食べようかと少し多めに調達してきました。


 いつもは大広間のソファに座ってTVを見ているオフクロサンですが、今日は姿が見えません。


 スタッフの皆さんの説明で、夕べから下っ腹が痛いと嘔吐もして今朝から食欲がないのだということです。


 午後から、ここの病院に受診するということです。


 布団に横になっているオフクロサンに「オイ!大丈夫カイ!」と声おかけたら、「もう治ったから」


 「それはよかったね.。約束の石焼イも買ってきたよ」     「アー食べる食べる・・・・」


と起き上がってきました。      


 GHのスタッフの皆さんも顔を合わせて笑っておりました。


 牛乳を温めてもらって、イッショに食べました。


 いい顔をしておりましたね。    とりあえず安心して帰路の車に乗り込みました。


 今晩のご飯は、4日前につくってバッチし凍らしておいた中華丼を頂きます。

 
  酒の肴は?

  
  
   そういえば、来るときに寄ったスーパーの鳥皮の串焼き・・・美味しそうでした。(^^♪


 

 


 

Comment

花のんのさん コメントありがとうございます。

エレアコもその通りだと思います。

極端に言ったら、何にも喋らなくてもそばにいるだけでお互いにホッとしますとね。

これも親子ならではなんでしょうね。

恋人同士が何も語らなくても、そばにいるだけで幸せ!・・・・・とはチト訳がちがいますよね。フフフフo(^_^)o

エレアコ »  URL »  2014.10.06 19:42 »  編集

hirosukeさん こんばんは。

急にお会いに行くと逆に心配されるので、定期的に行っておあげになると本当に嬉しいものです。親子ですものね。

そんなに混みあげなくてもだいじょうぶです。

親子ですから。 どんなことになろうとも親は子供のことを理解してくれます。


マイペースで行きましょうね。

エレアコ »  URL »  2014.10.06 19:35 »  編集

桜ようかんさん こんばんは。


世の中が変わっても、親子の絆と言うか、子が親に対す気持ちは決して変わりません。

親が子を思う気持ちの重さと同じく子も親を心配しております。

ただ今は自分の生きる方向性を見定めるのに必死な時期ですから仕方なおのだと思うしかないでしょう。

だいじょうぶですよ。桜さん。

つかず、離れずで、やんわりと心配して上げましょうね。

エレアコ »  URL »  2014.10.06 19:29 »  編集

チャメさん こんばんは。

くれぐれも目はお大事になさってくださいませ。

チャメさんの綺麗な写真も健康な目のおかげですし、これからよの中もめまぐるしく変わって行く様用も丈夫な目ならではであります。

大変生意気なことを言ってもうしわけありません。

これからも素敵なお便り楽しみにしております。

エレアコ »  URL »  2014.10.06 19:20 »  編集

くうさん コメントありがとうござおます。

褒めていただいてありがとうございます。

差し入れ持っっていって喜んでもらえればなお嬉しいですね。

大きいホクホクしたさつまいもを半分ペロッと平らげました。まずは安心です。

来てくださいよ、くうさんの故郷に。

げんきになってきましたよ。


エレアコ »  URL »  2014.10.06 19:12 »  編集

Mtsussuさん コメントありがとうございます。

大野平野の新米か蘭越町のしんまいにしようか迷っております。

その前に、調達する日本酒の銘柄を迷っております。^_^

エレアコ »  URL »  2014.10.06 19:06 »  編集

こんばんは~
お母様お元気になられてよかったですね(^.^)
親ってただいてくれるだけでなんか安心する存在ですよね~
今日はつくづくそんなことを感じた1日でした

花のんの »  URL »  2014.10.04 22:46 »  編集

こんばんは!
お母さん、お元気になられて良かったですね。
私はまだそんな年ではありませんが
エレアコさんが、つづられているコメントを拝見すると
なんだか、とても胸にこみあげてくるものを感じてしまいました。
明日、私も久しぶりに実家に帰って見ようと思います。

hirosuke »  URL »  2014.10.04 22:20 »  編集

エレアコさんの優しさを感じました(#^.^#)
腹痛が治り 一緒に焼き芋食べれて良かったです♪
記事を読み 桜ようかん自分と重ねてしまいました。
歳を重ねたら 息子達も 優しくしてくれるのだろうか。。。と、、。

中華丼 冷凍にするのいいですね!!
一人暮らしの息子達に中華丼をたくさん作って冷凍保存 早速 してみようと思います☆

桜ようかん »  URL »  2014.10.04 15:06 »  編集

昨日は白内障の検診で瞳孔を開く薬を差したので見にくく失礼しました
杉林の小径、爽やかな空気感があります、木漏れ日がいい絵になって素敵
碧血碑、土方歳三たち函館戦争で戦った戦死者の供養塔なのですね、碧血と言う意味がわかりました
お母様のお見舞いに行かれたのですね、焼き芋のお土産を喜んで頂いて嬉しいですね
お顔を見せてあげるのが一番の力、薬になるでしよう、優しいですね。

チャメ婆 »  URL »  2014.10.04 11:40 »  編集

エレアコさんの優しさがしみじみと伝わってくる記事ですね。
お母様、お腹良くなってよかったですね。
飼ってきた石焼き芋も無駄にならなかったし・・(^ー^)

「碧血錍」の “碧血” って、そんな意味だったんですね。

やっぱり函館良いなぁ~シミジミ

くぅ »  URL »  2014.10.04 11:17 »  編集

こんばんは。
土方歳三さん人気でしょうか?碧血碑にはいつも花やお供物が上がってますね。
石碑の文字は大鳥圭介の筆によるそうです。
お母様、元気に石焼芋が食べられ良かったですね。
新米も出てきて毎日の夕食が楽しみです…勿論、食事前の晩酌も(笑)

matsusun »  URL »  2014.10.03 21:24 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/603-e4932ffa

Trackback

∧top