FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
青空の函館山・・・・・フードジャンパーも脱ぎ捨てて♪♪
(11) cmts.   (0) tbks.

   少し出遅れて、駐車場も満杯。

  この際、1時間も待てば下山して来る人もあるでしょうと・・・・エレアコらしくなくじっと待つこと15分。

  あけてくれたスペースに遠慮なく愛車を納めました。

 このくらいの雪でしたら、そこが滑らない長靴でもいいんですね。

  山歩きに長靴・・・・はじめての体験です。

  足は冷たくなく、雪原をどんどん漕いでいってもいいし快適です。

  汗を掻かないようにとにかくゆっくりと歩きます。

   牛の背まで来ると函館市街地全景、後を振り返れば津軽海峡を見渡せれマス。
     函館の雪景色
  

      函館要塞跡の入口が雪にふさがれております。
     雪に覆われた要塞跡の入口

    雪が解ければこの中に訪れる方も多いのでしょう。


   風も無く、日当たりがいい場所に来るとジトッと・・・・ホンノリ額に汗なんか光ります。

   それほど、今日は穏やかな天気に恵まれて函館山を歩かせていただいております。


   千畳敷の広場まで下りると、休憩場周辺に誰が積んだのか雪の「ケルン」が置かれております。
       モニュメント



   雪ダルマを造ろうとしているうちにケルンになったのかな。(^_^)

   遠く函館山のアンテナ群を背景に癒されます。

   ココでインスタントコーヒーの粉末にお湯を注ぎ、好物のカリントウをかじります。

   「至福のひととき」です。 (^^♪


   下山後、丁度お昼時。

   近くの谷地頭温泉に向かいます。

   食堂で山菜蕎麦を注文しました。   隣のテーブルでは比較的高齢のご夫婦が食事をしており、ご主人のほうは風呂上りの定番・・・大ジョッキー♪♪で喉を潤わせておりました。〔エレアコの喉がゴク!)

  エレアコは車ですから、こらえて函館近隣の山川牧場の瓶牛乳?それともこの牛乳でつくったソフトクリーム?

  今日の谷地頭温泉の源泉の温度は64.4度だそうです。

     これに加水して快適な温泉になっているんでしょうね。

  湯あがり、畳の休憩室で横になったらそのまま爆睡しておりました。

  気持ち良・・・・過ぎ(^^♪。

    今日もお付き合い下さいましてありがとうございました。

Comment

こゆきさん コメントありがとうございます。

夏場の函館もいいんですが、冬季の函館もまた素晴らしく綺麗なんですよ。

ぜひ、こゆきさん〔ニコッ♪)長靴持ってきてください。

ご案内させていただきます。(^o^)/

勿論43.5度の谷地頭温泉もご案内させていただきます。  大ジョッキー♪つきで。(^_^)

エレアコ »  URL »  2015.01.26 18:40 »  編集

aquaさん コメントありがとうございます。

青空の中ですから、どんなことでも赦されます。(^_^)

雪山はほとんどテルモスにお湯を入れて、休憩中にコーヒーとか抹茶入りの緑茶をいただき、山の中ならではの贅沢をいただいております。

コンナに沢山のヒト・・人・・・何かのイベントではなくてこの山のファンが四季問わず訪れるんです。

それだけ素敵な山です。納得です。(^^♪

エレアコ »  URL »  2015.01.26 18:36 »  編集

くうさん コメントありがとうございます。

例年はまだ雪が多いので、アイスバーンの登山道。

それなりの装備(靴の裏にツメつきのホルダーを装着)が必要チョなりますが、今年は雪が少なく雪解けが進んでいる状況ナモノですから、長靴でも歩けるんですね。

特に登っても花があるわけでもないし何もないのに等しいんですが、雪山に憧れる方がこのところ増えてきたのは事実であります。

今日のように青空の中の山歩きは最高気持ちいいんです。

皆さんとてもいい顔をしておりました。

行きかう方々との会話が弾みます。(^^♪

エレアコ »  URL »  2015.01.26 18:30 »  編集

matsusunさん コメントありがとうございます。

お昼頃まで入れ替わり立ち代りと駐車場は満杯でした。

今回は運が良かったようです。  いつもは8時すぎには着くので余裕で止めることができるのですが。

四季問わず人気の山なんですね。

やはりピークは3月の末の野生の福寿草から5月連休のスミレからはじまり、キクザキイチゲの時季がマニアでいっぱいになります。

でも、楽しいですよ。

エレアコもアッシー君を引き連れて温泉で大ジョッキーいただきたいなあ(^^♪

エレアコ »  URL »  2015.01.26 18:24 »  編集

チャメさん コメントありがとうございます。

やっぱし 外に出て汗を掻くのが健康的でいいですね。

365日お休みでも日曜日は日曜日で気持ちが落ち着きますね。

温泉に入って休憩室で爆睡ナンて本当に久しぶりです。(^^♪

エレアコ »  URL »  2015.01.26 18:16 »  編集

函館山からの函館市街地風景!

函館ならでの光景ですよねぇ~*^ ^*

長靴で登山・・・って! エレアコさんらしいかもぅ~

谷地頭温泉の湯に浸かりリフレッシュして 【´-`】.。oO〇ポワンポワン

こゆき »  URL »  2015.01.26 12:39 »  編集

すばらしい眺めですね(*≧∀≦*)
それから、珈琲とかりんとう?
最高じゃあないですか!
そのツアーに参加したいわぁ^^♪

aqua »  URL »  2015.01.26 03:43 »  編集

この季節に函館山を歩いて登山?!
駐車場が満車って、そんな催しがあったのですか?

山道、すべりませんでした?
写真を見るとけっこう積雪もあるような?

ぅ~ん、旭川では考えられませんが・・・

くぅ »  URL »  2015.01.25 22:18 »  編集

この季節に函館山を歩いて登山?!

わぁ~すごいですね。
って、駐車場が満車って事はそんな行事があったのですか?

山道滑らず登れるんですね。
写真を見るとけっこう積雪もあるような?

ぅ~ん、旭川では考えられません。(;´▽`lllA``

くぅ »  URL »  2015.01.25 22:15 »  編集

こんばんは。
函館山ファンは年中登っているのですね。駐車場もいっぱいですか。
こんなに良い天気だと景色も最高、気持ち良く散策できそうですね。
下山後の温泉と大ジョッキを楽しみに登ってみたくなりました(笑)

matsusun »  URL »  2015.01.25 20:27 »  編集

函館山に登られたのですか、長靴がちょうどいいのですね
函館市街地全景と後を振り返れば津軽海峡、絶景ですね、
うっすらと額に汗、爽快でしょう、千畳敷の広場の休憩場周辺に
誰かが積んだ雪のケルン、雪山に登った感がありますね
温泉に浸かって休憩室で横になってそのまま爆睡とは極楽、極楽、
素敵な日曜日をお過ごしでしたね。

チャメ婆 »  URL »  2015.01.25 19:39 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/665-fcb4d47b

Trackback

∧top