FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
函館山
函館山のお花続きをご覧ください。
(12) cmts.   (0) tbks.

  4月4日(土)の写真です。

 さきに、訂正のお詫びを申し上げます。

 昨日の函館山でスミレ初物で「タチツボスミレ」とご紹介いたしましたが「スミレサイシン」の誤りでした。

 

  さて昨日に続いて函館山のお花を紹介させてただきます。


    エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)
  エゾエンゴサク

  ケマンソウ科の植物で、このほかに白とかピンクもあるんですって。

 ピンクのエンゴサクも見てみたいですね。

  ちなみに花言葉は「妖精たちの秘密の舞踏会」・・・もともと花言葉はなくて脚本家の倉本聰さんのTVドラマ「風のガーデン」の中で出来上がった花言葉だそうでございます。

 まもまく函館山の斜面にエンゴサクの青で染まることでしょう。

   キクザキイチゲ(菊咲き一華)とエゾエンゴサクのツーショットです。
  ツーショット


  函館山の頂上を背景に雪解けが進む遠くの山々が望めます。
     山も雪が消えて

  気温が結構上がっているので靄っておりますが、わかりますでしょうか。


   登山口の管理センター周辺のカタクリも満開でした。
      管理等の庭


    もう一丁♪
     カタクリⅡ

   エレアコがうつぶせになってシャッターを押せば周りの方もうつぶせになって「バシャっ!」・・・と。

   
    駐車場の護岸の隙間にひとりタンポポがたたずんでおりました。
       タンポポも強し
 
    しっかりとへばりついているようです。  タンポポ強し!(^_^)/~


  これから、目まぐるしく函館山の山野草も移り変わりが激しくなります。

  週一で訪れなくては、移行く花たちに会うことができませんね。

 
     はたして実現できますでしょうか。(^_^)


     今日の函館は早朝から雨模様でした。


   今週の火曜日は少し寒くなり、道央では白いものが降るということなのでくれぐれも風邪を引かないよう春をお迎えくださいませ。

   オヤスミなさーい。<(_ _)>

    
   


 

Comment

hiroskeさん コメントありがとうございます。

これから色々な花に会うことができてうれしいです。

できるだけご紹介させていただきたいと思います。

是非函館にご家族皆さんでお越しいただき、いい想い出を作っていただければと思います。

エレアコ »  URL »  2015.04.09 19:16 »  編集

おはようございます!
エンゴサク
今年も見事に咲きましたね。
低い目線から見るとそんな姿をしていたのですね
とても可憐で、まるで天使のような姿をしているような花
広島では、眺めることができないだけに
今年も楽しみにしてました。
函館山を見下ろす景色もとても見事な眺めに
いつかは,もう一度行きたい気持ちがまたしてもこみ上げてきてしまいました。

hirosuke »  URL »  2015.04.09 08:40 »  編集

こゆきさん コメントありがとうございます。

大拍手!ありがとうございます。

これから函館山も一週間サイクルで花の種類も変わってきます。

たぶん札幌の円山やモイワ山もこれから楽しみでしょうね。

エレアコ »  URL »  2015.04.08 20:32 »  編集

くうさん コメントありがとうございます。

山野草たちもさぞかし寒さに震えていることでしょうね。

ひとりタンポポは、「ヒトリシズカ」という山野草に「かこつけてエレアコが勝手につけたネーミングです。(^_^)

でも、ガンバって姿が想像できたことと思います。

エレアコ »  URL »  2015.04.08 20:27 »  編集

寒の戻りとかで道東の地域ではマイナス気温2桁台!

やはり道南だけあって草花の開花が早いですね*^ ^*
下を向いて咲くカタクリの写真を撮るのは難しいですよね
キレイに撮れてますe-460

こゆき »  URL »  2015.04.08 12:43 »  編集

そうなんだよねぇ~
明日は雪がふるらしい(ノヘ;)

小さいお花たち、やっぱり這いつくばって・・・ですよねぇ~

それが大変で、ちょっと高いところに咲いてくれるとイイのにぃ~って、文句言ったり(笑)

「ひとりタンポポがたたずんでおりました」
ぅ~ん・・詩的だね。(^ー^)

くぅ »  URL »  2015.04.06 20:11 »  編集

花のんのさん コメントありがとうございます。

これから大好きな色々なスミレが咲いてくれます。

皆さんに自信を持って名前もご紹介できるように少し学習します。(^o^)/

エレアコ »  URL »  2015.04.06 20:07 »  編集

もんきちさん コメントありがとうございます。

ソウですね。自分もソウ思います。

遠慮がちに小さく咲くのが可憐で素敵ですね。

だから雪解けの春がすきなんでしょうか。

エレアコ »  URL »  2015.04.06 20:04 »  編集

ちゃめさん コメントありがとうございます。

花言葉も似ても似つかないものがありますが、それはそれでいいんでしょうね。(^_^)

普段その辺を歩くときも目を離されませんね。

エレアコ »  URL »  2015.04.06 20:01 »  編集

エゾエンゴサクの透明感のある青に魅せられました~♪また花言葉も素敵ですね。
ケマンソウ科なんですねー。うちもケマンソウ植えてありますが、園芸種とは違った野趣が良いですね(*^_^*)
この時期の花って小さくて可憐な花が多くて好きです。

もんきち »  URL »  2015.04.06 17:38 »  編集

こんばんは~
うわーさすが函館!札幌より1か月近く早いですね
フクジュソウがやっと咲き出したところですよ
エゾエンゴサクは大好きなお花のひとつです
毎年撮りに行くのですが、微妙な色合いが美しいですよね~
函館山の花たち、ありがとー(^O^)

花のんの »  URL »  2015.04.06 00:08 »  編集

エゾエンゴサクの花言葉は、“ 妖精たちの秘密の舞踏会 ” 素敵ですね、
キクザキイチゲもカタクリも春の妖精ですね、
私も匍匐で撮ります、その姿を想像してしまいます、皆同じね、
次々野の花たちがお目見えしますね、楽しみにしています。

チャメ婆 »  URL »  2015.04.05 22:16 »  編集

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://amatege4310.blog.fc2.com/tb.php/701-eac9a9cc

Trackback

∧top